一宮の方の交通事故の法律相談

弁護士法人心

一宮にお住まいの方の交通事故に関するQ&A

  • 文責:弁護士 上田佳孝
  • 最終更新日:2020年12月4日

一宮に住んでいるのですが、交通事故について相談できますか?

交通事故は電話相談で対応させていただくことができますのでお気軽にご利用ください。

事務所までお越しいただく場合でも、一宮にお住まいの方は弁護士法人心 名古屋法律事務所弁護士法人心 岐阜法律事務所がお近くにありますので、ご都合のよい方をお選びいただけます。

一宮で交通事故に遭ったのですが、実際に依頼する前に見通しを知ることはできますか?

弁護士法人心では、損害賠償額無料診断サービスも行っています。

慰謝料などの損害賠償額の相場が知りたいという方は、こちらのサービスもご利用ください。

一宮から相談に行きたいのですが、交通事故を得意とする弁護士はいますか?

当法人には交通事故のご相談を集中的にお受けしている弁護士がいますので、安心してお任せください。

一宮で交通事故に遭ったのですが、何をすればいいのでしょうか?

交通事故に遭ったときにすべきことは多数ありますが、そのうちの一つとして交通事故現場を管轄する警察署への届け出というものがあります。

交通事故で保険金を請求する際に必要となる「交通事故証明書」の交付を受けるには、警察に届け出をしておく必要があります。

一宮を管轄する警察署は一宮警察署です。

一宮で交通事故に遭ったのですが、事故証明を入手するにはどうしたらいいですか?

交通事故証明書は、各都道府県にある自動車安全運転センターの窓口での申し込みや、郵便振替での申し込み、インターネットでの申し込みによる発行が可能です(参照:自動車安全運転センターウェブサイト)。

交通事故証明書を発行するには、事前に警察署に交通事故発生の届け出をしておく必要があります。

一宮で交通事故に遭い、警察に届け出たのですが、人身事故に切り替えたいです。どうしたらいいですか?

物損事故から人身事故に切り替える場合には、多くの場合、病院で取得した診断書を警察に提出する必要があります。

交通事故から時間が経過することで、交通事故とケガの因果関係が不明確になる場合がありますので、痛みが出てきた場合には早めに切り替えをおこなうとともに、弁護士にご相談いただくことをおすすめします。

  • 電話法律相談へ
  • 選ばれる理由へ
  • 業務内容へ

弁護士紹介へ

弁護士に交通事故のお悩みをお任せください

交通事故の示談交渉などを弁護士がサポートいたします。皆様が適切な金額の賠償金を受け取れるよう全力を尽くします。

スタッフ紹介へ

ご予約はフリーダイヤルまで

初めてのお客様専用のフリーダイヤルからご相談予約を受け付けています。交通事故被害に遭い不安や疑問を抱えている方は,お気軽にご連絡ください。

一宮にお住まいの方へ

当事務所は名古屋駅から徒歩2分の場所にあり,一宮からお越しいただく際も便利です。交通事故被害のご相談はお電話でも承っておりますので,お気軽にお問合せください。

交通事故の慰謝料についていつ弁護士に相談するか

  • 文責:弁護士 上田佳孝
  • 最終更新日:2019年11月11日

1 交通事故の慰謝料とは

慰謝料とは,交通事故により怪我等を負った場合に生じる精神的苦痛に対する損害賠償のことをいいます。

慰謝料には,怪我を負った場合の精神的苦痛を対象とする入通院慰謝料と,後遺障害を負ったことの精神的苦痛を対象とする後遺障害慰謝料とがあります。

2 慰謝料の相談可能なタイミング

当法人への慰謝料のご相談は,相手方や損保会社との間で示談をしていない限り,いつでも行うことができます。

ただし,慰謝料の計算方法は,傷害慰謝料の場合には,通院日数,通院期間及び通院頻度が大きく関わるため,交通事故の治療を終えていない場合には,具体的な目安額ではなく,概算としてのご説明を弁護士からさせていただくことになります。

また,後遺障害慰謝料の場合についても,後遺障害等級認定の結果が明らかになっていない場合には,傷害慰謝料同様,概算としてのご説明になります。

3 交通事故の慰謝料について弁護士に相談すべきタイミング

確かに,入通院を終え,後遺障害等級認定の結果が明らかにならないと,具体的な目安額のご回答はできませんが,適正な慰謝料額の賠償を受けるためには,交通事故に遭われた後,できるかぎり早期に弁護士にご相談されるべきです。

4 弁護士に早期に相談するメリット

傷害慰謝料の計算方法には,実務上,自賠責基準,損保会社基準及び弁護士基準の3つがあります。

そして,弁護士基準では,基本的に,入通院期間から傷害慰謝料の目安額を算出し,また,自賠責基準では,通院日数を計算方法に用いるなど,傷害慰謝料の算定では,通院日数,通院期間及び通院頻度が重要な意味を持ちます。

しかしながら,適切な病院選びや,適切な医師及び損保会社対応等をしていない場合には,医師や損保会社が症状の内容・程度を誤解したり,損保会社が治療費の支払対応を不当に早いタイミングで打ち切ったりして,そもそも,傷害慰謝料の算定基礎となる治療自体を十分に受けられなくなってしまいます。

また,医師や損保会社による誤解や治療費対応の早期打ち切りのために,本来獲得されるべきであった後遺障害等級認定が,獲得できなくなってしまいます。

このような不利益を受けずに,治療をしっかり受けるためには,事故後できるかぎり早期に,交通事故を得意とする弁護士にご相談し,通院に関するアドバイスを受けておくべきといえます。

5 弁護士法人心にご連絡を

弁護士法人心では,交通事故を集中的に取り扱う弁護士によるチームを作り,皆様が適切な慰謝料額を獲得するよう,しっかりとサポートさせていただいております。

一宮にお住まいで,交通事故に遭われてお悩みの方も,お気軽に弁護士法人心にお問い合わせください。

当法人は,名古屋駅の近くというアクセスのよい場所にも事務所を設けておりますので,ご相談いただきやすいのではないかと思います。

Q&A(トップ)

弁護士法人心のQ&A

交通事故のQ&A

相続のQ&A

離婚のQ&A

刑事事件のQ&A

愛知の方へ

名古屋周辺にお住まいの方へ

一宮にお住まいの方へ

春日井にお住まいの方へ

北名古屋にお住まいの方へ

東海市にお住まいの方へ

小牧にお住まいの方へ

稲沢にお住まいの方へ

犬山にお住まいの方へ

豊明にお住まいの方へ

日進にお住まいの方へ

清須にお住まいの方へ

津島にお住まいの方へ

桑名にお住まいの方へ

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

交通事故についてご相談していただきやすい弁護士事務所です

交通事故のお悩みはお早めに弁護士へ

交通事故によるケガの治療を続けながら,お仕事や家事などの普段の生活を送り,その上で弁護士への相談をするとなると,なかなか時間を作ることができないという方もいらっしゃるかと思います。

弁護士への相談が後回しになってしまい,交通事故に関する不安を抱えたまま手続きを進めてしまう方もいるかもしれません。

なるべく早くご相談いただいた方が,お力になれる部分が多くあるかと思います。

交通事故のご相談をお電話でしていただけます

弁護士法人心では,お悩みを抱えている方が相談しやすいように,交通事故についてお電話での相談も承っています。

事務所までお越しいただくご負担がないため,お忙しい方にも相談していただきやすいかと思います。

ご相談にはご予約が必要となりますが,土日祝日もお電話がつながるフリーダイヤルを設置しており,こちらから受け付けています。

受付時間は,平日9時から21時,土日祝日9時から18時となっておりますので,ご都合のよい時間にお電話ください。

日程調整の上,夜遅い時間のご相談や,土日祝日に弁護士とご相談いただくこともできます。

もちろん,事務所にお越しいただいてのご相談も可能です。

一宮の方は弁護士法人心 名古屋法律事務所がお近くとなります。

名古屋駅から徒歩2分というアクセスのよい便利な立地にありますので,皆さまからのご相談をお待ちしています。

お問合せ・アクセス・地図へ