名古屋で法律問題でお悩みの方は「弁護士法人心」まで

弁護士法人心 <span>名古屋法律事務所</span>

遺産分割に関する弁護士へのご相談

  • 文責:弁護士 上田佳孝
  • 最終更新日:2020年12月21日

弁護士法人心では、遺産分割に関するご相談を承っています。

遺産分割を行う際、親族間などでトラブルが生じてしまうことがあります。

場合によっては、そもそも誰が遺産を受け取れるのか、対象となる財産がどれだけあるのかということなどがわからないこともあります。

そのような時には、当法人の弁護士にご相談ください。

遺産分割など、遺産問題に関するご相談を得意とする弁護士が、皆様をしっかりとサポートさせていただきます。

弁護士法人心の事務所は、名古屋駅から徒歩2分の場所にありますので、お近くにお住まいで弁護士へのご相談をお考えの方はお気軽にご利用ください。

詳細につきましては、以下のサイトをご覧ください(以下のボタンをクリック)。

  • 電話法律相談へ
  • 選ばれる理由へ
  • 業務内容へ

弁護士紹介へ

弁護士が家族信託をサポートします

遺産分割に関するトラブルは、当人同士では解決しづらい場合があります。そのような場合はどうぞ当法人の弁護士へご依頼ください。一同全力でサポーいたします。

スタッフ紹介へ

スタッフも全力でサポート

遺産分割のご相談においては必要となる資料も多くなりがちですが、どのような資料が必要になるのかは、都度スタッフがきちんとご案内しますので、ご安心ください。

名古屋駅近くの事務所です

当法人の事務所は名古屋駅から徒歩2分の場所にあります。お車をお持ちでない方にもご来所いただきやすいかと思いますので、お気軽にお越しください。

遺産分割について相談する流れ

  • 文責:弁護士 上田佳孝
  • 最終更新日:2021年7月28日

1 遺産分割に強い弁護士を探す

遺産分割は、数ある法律分野の、ほんの一部分です。

すべての弁護士が遺産分割に強いとは限りません。

遺産分割をあまり扱ったことがない弁護士に相談しても、その場で適切な回答ができなかったり、不適切なアドバイスをしてしまうことがあり得ます。

「法律の専門家なのに、そんなことがあるの?」と驚く方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、たとえば、眼科の医師が、心臓の手術を適切に行えるとは限らないように、専門家であっても、普段あまり扱っていない分野については、適切な対応ができないことは珍しくありません。

そのため、まずは遺産分割に強い弁護士を探すことが大切です。

2 事務所に問い合わせ

遺産分割に強い弁護士を見つけたら、事務所に問い合わせをしましょう。

いきなり事務所に行っても、弁護士が不在の場合もあるため、まずは相談の予約を取ることをお勧めします。

事務所に問い合わせる際は、相談料が必要なのか、電話相談が可能なのかなど、気になることはどんどん質問するようにしましょう。

3 相談当日の流れ

遺産分割について相談する場合は、どんな点で困っているのかを、あらかじめまとめておきましょう。

弁護士との相談は、あまり慣れていない方が多く、その場で考えて話し始めると、まとまりがない相談になってしまうことがあります。

どのような遺産があり、相続人とどういった点で折り合いがつかないのかなどを、メモにまとめておくと、相談がスムーズに進みます。

4 相談後の流れ

相談が1回で終わるとは限りません。

相談内容によっては、適切なアドバイスをするために、必要な資料を集めなければならないケースもあります。

その場合は、再度の相談を行うことになります。

初回の相談で、2回目以降の相談が有料かどうかも、確認しておくとよいでしょう。

5 弁護士に依頼する場合の流れ

弁護士に遺産分割の依頼をした後は、基本的に相手方との交渉を弁護士に任せることになります。

弁護士は、普段の業務の進捗を、報告しつつ、最終的な解決に向けて活動をします。

遺産分割についてお悩みの方へ

  • 文責:弁護士 上田佳孝
  • 最終更新日:2021年6月21日

1 遺産分割は財産の調査が重要

遺産分割で遺産を分ける場合、遺産全体を把握できなければ、話し合い自体を進めることが難しくなります。

しかし、たとえご家族であっても、亡くなった方がどのような財産を所有していたのかは、あまり把握してないというケースが少なくありません。

そこで、相続財産の調査を行う必要があります。

具体的には、どこの銀行の、どの支店の預貯金の口座があるのや、どこの市区町村の不動産を所有していたのかを調べることになります。

2 遺産分割は不動産に注意が必要

仮に、遺産が全て預貯金等であれば、遺産の分け方はあまり難しくありません。

しかし、遺産の中に不動産がある場合は、注意が必要です。

不動産は、金銭等と異なり、簡単に分けることができません。

しかも、不動産は遺産の中でも高額な財産であるケースが多いため、不動産の分け方次第で、他の遺産の分け方に大きな影響がでます。

そのため、遺産の中に不動産がある場合は、誰がその不動産を取得するのか、その不動産を何円の財産として考えるのか等、様々な点を考慮しつつ、遺産分割を行う必要があります。

3 遺産分割では裁判官目線の考え方が必要

相続人同士で、遺産の分け方を決めようと話し合いをしたとしても、必ずしもうまくまとまるとは限りません。

最後の最後まで折り合いがつかない場合、裁判官が遺産の分け方を強制的に決めることになります。

そのため「このまま裁判官が遺産の分け方を決めた場合、どのような結果になるのか」ということを、常に考えながら話し合いを行う必要があります。

その予想が、自分にとって望まない結果なのであれば、そこを見越したうえで交渉を行う必要があります。

たとえば、仮に裁判官が遺産の分け方を決めると、取得できる遺産が500万円程度と予想される場合、話し合いの場では、500万円以下の合意には応じる必要がありません。

反対に、話し合いの場で、500万円を超える金額の提示がされた場合は、すぐにその金額で合意した方がよいこともあります。

こういった判断をするためには、裁判官目線の考え方が必要になります。

4 遺産分割に強い弁護士にご相談ください

遺産分割を多く扱い、裁判官の判断を詳細に分析している弁護士であれば、「このまま裁判官が遺産の分け方を決めた場合、どのような結果になるのか」ということを、常に予想しながら交渉を進めることが可能です。

そのため、遺産分割の相談をするなら、遺産分割に強い弁護士に相談することが大切です。

遺産分割の相談をするなら不動産評価に強い弁護士に

  • 文責:弁護士 上田佳孝
  • 最終更新日:2021年5月25日

1 不動産評価は遺産分割の重要なポイント

不動産は、遺産の中でも高額な財産であることが多いものの、適正な金額がいくらなのかは、はっきりとしない一面があります。

そのため、遺産分割の場面では、不動産の評価額をいくらにするのかという問題が発生します。

しかし、不動産の評価には様々な考え方があり、確定した計算式などは存在しないため、慎重に検討する必要があります。

2 不動産の評価次第で遺産の取得額が減ることも

たとえば相続人が長男と長女で、遺産が5000万円の土地と、5000万円の預金だった場合を考えます。

長男と長女は、遺産を半分ずつ相続する権利があります。

仮に、長男が土地を相続することを希望した場合、長男は5000万円の遺産を相続したことになるため、長女は残りの預金5000万円を取得することになります。

他方、この土地の評価額が4000万円ということになった場合、長男は土地に加えて1000万円預金を取得することができます。

このように、不動産の評価額が変わると、取得する遺産額が変わってきます。

3 弁護士が不動産評価に強いとは限らない

一言で法律と言っても、多種多様な分野があり、不動産に関係がない分野も多く存在します。

また、不動産に関係がある分野を扱っている弁護士であっても、不動産評価自体は不動産業者の査定書を鵜呑みにするというケースは珍しくありません。

遺産分割で適正な遺産を取得するためには、不動産業者が作成した査定書に反論できるレベルまで、不動産評価に詳しくなる必要があります。

4 遺産分割の相談は、不動産評価に強い弁護士に

遺産分割の機会は、一生の間に、多くても数回程度しかありません。

その大事な場面で、悔いが残ってしまうようなことを避けるためには、早い時期に弁護士に相談することが大切です。

特に、遺産分割では、不動産の評価によって、大きく結論が変わることがあるため、相談先を選ぶ際には、その弁護士が不動産評価に詳しいかどうかが重要なポイントになります。

遺産分割に強い弁護士にご相談ください

  • 文責:弁護士 上田佳孝
  • 最終更新日:2021年3月4日

1 弁護士が遺産分割に強いとは限らない

弁護士と言えば、法律の専門家というイメージが強いため、法律に関係することであれば、どんな分野であっても詳しいと思われる方がいらっしゃいます。

しかし、たとえば医療の世界では、専門分野が産婦人科や眼科などに分かれています。

つまり、医師であっても、医療の全ての分野に詳しいわけではないということです。

同じ理由で、弁護士であっても、必ずしも遺産分割に強いとは限りません。

遺産分割の相談をするのであれば、遺産分割に強い弁護士に相談することが大切です。

2 遺産分割に強い弁護士の見極め方

相談する弁護士が、遺産分割に強いかどうかは、どういった点に着目すればいいのかが分からないという方も多いかと思います。

そこで、遺産分割に強いかどうかについて、いくつかのポイントをご紹介します。

⑴ 遺産分割の実績が豊富

法律には様々な分野があり、遺産分割はその中の1つに過ぎません。

様々なジャンルを広く扱うと、当然遺産分割の実績を積む機会が少なくなります。

仮に、遺産分割を年に1件しか扱わない弁護士と、遺産分割を年に100件扱っている弁護士がいるとすると、実績で100倍以上の差が出ると考えられます。

⑵ 税金に詳しい

遺産分割の場面では、様々な税金が発生することがあります。

そのため、遺産分割を多く扱っている弁護士であれば、遺産分割に関係する税金についても、深い知識があります。

特に、遺産の分け方によって、支払う税金に大きな差が生まれることもあるため、遺産分割の相談をする際は、税金に強い専門家に相談する必要があります。

⑶ 不動産事情に詳しい

遺産分割の場面では、不動産の分け方が大きな問題になります。

たとえば、遺産の中に名古屋の不動産がある場合、その不動産の価値がどれくらいかという点で、もめることがよくあります。

そうなった時に、名古屋の不動産の価値を適正に評価できなければ、大きな不利益を受けることがあります。

遺産分割を多く扱っている弁護士であれば、どういった事情で不動産の価値が上下するのかという点についても、アドバイスが可能です。

⑷ 遺産分割専用のホームページがある

ホームページは、その事務所のアピールポイントを掲載する場でもあります。

事務所のホームページだけでなく、遺産分割専用のホームページがある場合は、その事務所が遺産分割に特に力を入れていることの表れということができます。

遺産分割で困った場合の相談先

  • 文責:弁護士 上田佳孝
  • 最終更新日:2021年1月15日

1 もめている場合や、もめそうな場合は弁護士に相談を

遺産分割で困った場合に相談する専門家として、弁護士、司法書士、行政書士、税理士などの士業が考えられます。

しかし、これらの資格者のうち、遺産を巡ってもめている案件を取り扱うことができるのは、原則として弁護士だけです。

弁護士は、ご依頼者様の代理人として、他の相続人と交渉したり、調停や審判といった裁判手続きを行うことができます。

他方、他の資格者は、原則としてこういった裁判手続きを行うことができません。

そのため、現在すでにもめごとが発生している場合は、弁護士に相談する必要があります。

また、他の専門家に相談したものの、結果的にもめごとが起きた場合は、結局弁護士に相談しなければならなくなります。

よって、もめごとが予想される場合にも、やはり弁護士に相談をする必要があります。

2 他の専門家は何ができるのか

相続人同士でもめていない場合は、遺産の分け方についての合意書である、遺産分割協議書を作成することになります。

司法書士や、行政書士は、遺産分割協議書の作成については、行うことが認められています。

また、税理士は、相続税申告が必要な場合で、かつ、相続人同士がもめてない場合は、遺産分割協議書を作成することができます。

3 最初から弁護士に相談するメリット

遺産の分け方を話し合うことになった場合、それまで仲が悪くなかった家族が、突然もめてしまうというケースは、それほど珍しいことではありません。

仮に、もめることはないと思って、弁護士以外の専門家に相談し、結果的にもめてしまった場合は、改めて弁護士に相談することになり、手間や費用が多くなります。

また、遺産分割協議書作成時点ではもめてなくても、相続に詳しくない専門家が遺産分割協議書を作成したため、遺産分割協議書の内容を巡って、裁判に発展するということも考えられます。

相続に関する裁判を扱っている弁護士であれば、そのような事態を防ぐために、適切な遺産分割協議書を作成することが可能です。

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

遺産分割のご相談

弁護士法人心にお任せください

親族同士で遺産を分け合うことになったものの、何かとわからないことやトラブルなどが生じて困ってしまったという方もいらっしゃることかと思います。

遺産分割の対象になる人が誰なのか、そもそも遺産分割とは何をどんなふうに分ければよいのかなどの点でお悩みになり、弁護士への相談をお考えの方も多いのではないでしょうか。

トラブルが心配な方も、すでにトラブルが生じてしまっている方も、ぜひ一度弁護士法人心にご相談ください。

遺産分割に詳しい弁護士が丁寧にサポートさせていただきます。

遺産分割そのものはもちろん、税理士等と協力してその後の手続き等に関しましてもサポートを承ることができますので、まずはお気軽に弁護士へ遺産分割に関するお悩みをお話しいただければと思います。

お申込みはお電話で

弁護士法人心への相談のご予約は、フリーダイヤルにて承っています。

ご予約により、昼間はもちろん夜間・土日祝日に弁護士へのご相談をしていただくことも可能ですので、夜間や土日祝日のご相談をご希望の際は、その旨をお伝えください。

遺産分割を少しでもスムーズに終わらせられるよう、弁護士が精一杯サポートさせていただきますので、名古屋などで遺産分割をお考えの方は、ぜひ弁護士法人心にご相談ください。

弁護士法人心の事務所は名古屋駅に近く、遺産分割について弁護士にご相談いただく際もご来所いただきやすいと思います。

お問合せ・アクセス・地図へ