日進の方の後遺障害の法律相談

弁護士法人心 名古屋法律事務所

日進に住んでいて,弁護士に後遺症・後遺障害に関する相談をしたいと思っています。事務所まで行くことが難しい場合でも,依頼を受けてもらえますか?

  • 文責:弁護士 上田佳孝
  • 最終更新日:2020年8月3日

弁護士法人心への後遺症・後遺障害に関するご相談は,お電話でしていただくことが可能です。

ご依頼後のやりとりについても,弁護士がお電話や郵送にて対応させていただくことができますので,弁護士法人心 名古屋法律事務所や弁護士法人心 豊田法律事務所など,各事務所までお越しになることが難しい場合でもお気軽にご相談ください。

弁護士・スタッフともに,日進の皆様のご相談をお待ちしております。

  • 電話法律相談へ
  • 選ばれる理由へ
  • 業務内容へ

弁護士紹介へ

後遺障害等級申請にあたっては,法的な知識をはじめとする様々な知識が必要となる場合があります。ご相談にあたっては,弁護士をしっかりとお選びください。弁護士法人心では交通事故案件を得意とする弁護士がご相談に対応します。安心してお任せください。

スタッフ紹介へ

弁護士法人心に実際にご依頼をいただく前に,弁護士が皆様の適正な後遺障害等級を無料で診断するサービスをお受けいただくことも可能です。ご希望の方は,フリーダイヤルまでご連絡ください。スタッフが丁寧にご案内いたします。

平日のご相談が難しい方も,お気軽にお電話ください。夜間・土日祝にご予約をお取りして,弁護士へのご相談を行っていただくことが可能です。当法人の事務所は名古屋駅の近くなどの便利な立地にありますので,ご相談いただく際も便利です。

Q&A(トップ)

弁護士法人心のQ&A

交通事故のQ&A

相続のQ&A

離婚のQ&A

刑事事件のQ&A

債務整理のQ&A

愛知の方へ

名古屋周辺にお住まいの方へ

一宮にお住まいの方へ

春日井にお住まいの方へ

北名古屋にお住まいの方へ

東海市にお住まいの方へ

小牧にお住まいの方へ

稲沢にお住まいの方へ

犬山にお住まいの方へ

豊明にお住まいの方へ

日進にお住まいの方へ

清須にお住まいの方へ

津島にお住まいの方へ

桑名にお住まいの方へ

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

後遺障害等級申請のポイント

適正な等級を獲得するために

交通事故による衝撃は非常に強いものであるため,その衝撃がお体に治りきらない症状を残していくことがあります。

そのような症状が残ると,お仕事などにも大きな影響を与える場合があるかと思いますので,適切な賠償を受けるためにも,後遺障害等級申請を行い,適正な後遺障害等級を獲得する必要があります。

ただ,この後遺障害等級については,申請までの準備や申請方法が不適切であったために,本来であれば認定されたはずなのに,非該当とされてしまうというケースが少なくありません。

適正な等級を獲得するためには,お体に残っている痛みやしびれなどについて適切に伝え,後遺障害の程度を理解してもらうことが肝心です。

そのため実際に申請を行う際は,保険会社任せにせず,ご自身で適切な資料を集めて提出する方法で,申請を行うことをおすすめいたします。

弁護士が申請をサポート

後遺障害等級申請を行う際は,弁護士法人心にご相談ください。

弁護士法人心には,後遺障害等級申請を得意とする弁護士が所属しております。

皆様が適正な等級を獲得できるようしっかりとサポートさせていただきますので,申請の方法がわからない方でも安心して申請をしていただけます。

また,弁護士法人心では皆様のケガの状態から適正な等級を診断するサービスを無料で実施しております。

弁護士に正式にご依頼いただくかどうか決まっていない段階でもご利用いただけますので,ご利用を希望される方はお気軽にご連絡ください。

弁護士法人心の事務所は名古屋駅や豊田市駅のそばにあり,日進からのご来所にもとても便利です。

また,名古屋の事務所などにお越しいただくのが難しい場合であっても,後遺障害に関するご相談の場合,お電話でご相談いただくことが可能です。

まずは,フリーダイヤルにお電話ください。

お問合せ・アクセス・地図へ