津島の方の遺留分侵害額請求の法律相談

弁護士法人心

遺留分に関して問題を抱えている津島の方へ

  • 文責:弁護士 上田佳孝
  • 最終更新日:2019年12月3日

遺言の内容等によっては,一人に全ての財産を残す旨が記されているなど,他の相続人の遺留分が侵害されてしまっていることがあります。

弁護士にご相談いただき,遺留分侵害額請求を行うことにより,適切な金額の財産を受け取ることができるようになる可能性があります。

津島にお住まいの方は,名古屋にあります弁護士法人心にご相談ください。

名古屋駅から徒歩2分と便利な場所にありますので,弁護士とのご相談にお越しいただきやすいかと思います。

選ばれる理由へ業務内容へ

弁護士紹介へ

遺留分減殺請求を得意とする弁護士が対応をさせていただきますので,わからないことや不安なことなどをなんでもご質問いただけます。原則無料で弁護士とお話しいただけますので,お気軽に一度ご相談にお越しください。事務所は名古屋にもあります。

スタッフ紹介へ

弁護士との相談のご予約は,フリーダイヤルにて承っております。平日に限らず土日・祝日や夜間にもご相談にお越しいただくことができますので,まずはお電話ください。スタッフが日程の調整をさせていただきます。

対応エリア

名古屋駅からの所要時間が短い場所に事務所がありますので,津島にお住まいの方も電車で便利にお越しいただけます。遺留分減殺請求に関して弁護士との相談のご予約をお取りになられた方は,こちらから事務所の場所をご確認ください。

お役立ち情報トップ

弁護士等の専門家

交通事故の後遺障害

交通事故の高次脳機能障害

交通事故のムチウチ

交通事故その他

遺言

遺産分割

遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)

相続放棄

相続その他

離婚

刑事事件

過払い金

個人再生

自己破産

債務整理その他

労働問題

消費者問題

会社設立

愛知にお住まいの方へ

一宮にお住まいの方へ

春日井にお住まいの方へ

東海市にお住まいの方へ

小牧にお住まいの方へ

犬山にお住まいの方へ

豊明にお住まいの方へ

日進にお住まいの方へ

その他

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

遺留分が侵害されている方はご相談ください

弁護士がスムーズな解決を目指します

有効な遺言がある場合には,基本的にそれに従って相続が行われることになります。

ですが,たとえば子どものうち一人だけに遺産が集中しているなど,遺留分を侵害されているような場合には,遺留分減殺請求を行うことによって,自分が受け取るはずだった財産を取り戻すことができる場合があります。

また,生前贈与などによって本来もらえるはずだった遺産がなくなったという場合にも,遺留分減殺請求によって財産を受け取ることができる場合があります。

遺留分減殺請求はご自身でも行うことができますが,計算が複雑な場合や,話し合いが難航する場合もありますので,できるだけスムーズに行うためにも弁護士にご相談ください。

遺留分減殺請求には期限もありますので,お早めに弁護士にご相談いただくことをおすすめいたします。

弁護士法人心は相談いただきやすい事務所です

弁護士法人心では遺留分減殺請求に関するご相談を原則相談料・着手金0円で承っています。

ご相談の場では,どれくらいの財産を取り戻すことができる可能性があるか,解決までの見通しがどのようなものかなどについて,皆様のお話をもとに,弁護士から具体的にご説明をさせていただきます。

必ずしもご相談いただいたその場で契約をしなければいけないということはなく,弁護士からの説明を受けてから,当法人にご依頼いただくかお考えいただけますので,ご安心ください。

弁護士法人心は,津島からもアクセスが便利な名古屋駅近くに事務所を構えています。

弁護士とご相談いただく曜日やお時間についても,皆様のご都合をお伺いして柔軟に調整させていただきますので,お気軽にお電話ください。

お問合せ・アクセス・地図へ