津島の方の交通事故の法律相談

弁護士法人心

津島で弁護士に交通事故の損害賠償額の診断を依頼したいとお考えの方はご覧ください

  • 文責:弁護士 上田佳孝
  • 最終更新日:2019年12月3日

弁護士法人心では,交通事故の損害賠償額について,皆様の交通事故の場合にはいくらが妥当と考えられるかということを無料で診断させていただいております。

交通事故の相手方保険会社から提示されている賠償額が妥当かどうかがわからないなど,お困りのことがある方は,弁護士法人心にご相談ください。

津島にお住まいの方は,名古屋駅法律事務所でのご相談や,お電話でのご相談が便利です。

選ばれる理由へ業務内容へ

弁護士紹介へ

弁護士法人心では,交通事故についての知識・経験が豊富な弁護士がご相談に対応いたします。損害の程度にかかわらず被害者の方のお悩みをしっかりとお伺いした上で,適切な賠償を受けられるよう取り組んでまいりますので,安心してご相談ください。

スタッフ紹介へ

当法人にご相談くださった方がスムーズに弁護士との相談を進められるよう,スタッフが随時サポートさせていただきます。まずは弁護士とのご相談日程についてスタッフが調整いたしますので,弁護士法人心のフリーダイヤルまでお電話ください。

対応エリア

交通事故に関するご相談は,お住まいの地域を問わず全国対応しております。津島にお住まいの方であれば,名古屋駅法律事務所のご利用,またはお電話でのご相談が便利です。ご相談をご希望の方は,まずはフリーダイヤルまでお電話ください。

交通事故の慰謝料が低い場合の対応方法

1 慰謝料の提示

加害者は,被害者に対して,交通事故により生じた財産的・精神的損害に対して賠償をしなければなりません。

加害者が任意保険に加入している場合,任意保険会社から,被害者に対して賠償額の提示がなされるのが一般的です。

2 慰謝料の提示内容

交通事故の慰謝料の算定基準には,①自賠責基準,②任意保険基準及び③弁護士基準の3つがあり,実務上,算定の目安として用いられています。

これらにより算定される金額の大小は,被害者の過失が大きくなければ,通常,①<②<③となります。

任意保険会社による提示では,これらのうち,①自賠責基準により慰謝料を算定しているものが多く見受けられ,提示額は低く抑えられています。

3 任意保険会社が自賠責基準を用いる理由

任意保険とは,自賠責保険がカバーできない部分を補償するための保険であるため,自賠責保険が本来カバーすべき部分について,任意保険会社が立て替えた場合,後日,自賠責保険に求償することができます。

自賠責基準に基づく金額について求償可能となるため,慰謝料が自賠責基準に基づくものであれば,任意保険会社は支払った慰謝料額全額を求償することも事案によっては可能となります。

このような理由から,任意保険会社は,自賠責基準を積極的に用いています。

4 弁護士による示談交渉

任意保険会社による慰謝料の提示が低い場合には,まずは弁護士に相談すべきです。

被害者本人で交渉することも可能ですが,任意保険会社が大きく増額させることはほとんどなく,それにかかる労力・時間に照らすと釣り合いません。

これに対して弁護士が介入すれば,一般的には自賠責基準ではなく,弁護士基準に基づく示談交渉が可能となります。

示談交渉では,個別の事案ごとに精神的苦痛の内容・程度を基礎づける事実関係や,慰謝料の増額事由などを具体的かつ説得的に主張することで,適切な慰謝料の獲得を目指します。

5 示談交渉以外の方法

慰謝料の算定基礎となる通院期間や過失割合などの争点がある場合,十分な審理が必要となるため,話し合いによる解決は困難である場合が多く,このような場合には,調停や訴訟による方法を検討する必要があります。

全く話し合いによる解決の余地がない場合には,調停を申し立てても,加害者が応じるとは考えにくいため,訴訟による方法が望ましいといえます。

他方,争点がない場合には,紛争処理センターへの申立てや交通事故処理センターの和解あっせんなどの方法も可能となります。

これらを用いた場合には,調停や訴訟と比較して早期の解決を図ることができます。

6 津島にお住まいの方もまずはご相談を

慰謝料が低い場合のとるべき対応方法は,事案の内容等により異なりますので,まずは弁護士にご相談ください。

弁護士法人心は,名古屋駅徒歩2分という便利な立地に事務所を設けております。

事前にご予約いただければ,夜間や土日祝日のご相談にも対応いたしますので,名古屋にお勤めの方や,ご用事で名古屋にいらっしゃる機会のある方にも,ご相談いただきやすいかと思います。

お気軽に弁護士にご相談ください。

お役立ち情報トップ

弁護士等の専門家

交通事故の後遺障害

交通事故の高次脳機能障害

交通事故のムチウチ

交通事故その他

遺言

遺産分割

遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)

相続放棄

相続その他

離婚

刑事事件

過払い金

個人再生

自己破産

債務整理その他

労働問題

消費者問題

会社設立

愛知にお住まいの方へ

一宮にお住まいの方へ

春日井にお住まいの方へ

東海市にお住まいの方へ

小牧にお住まいの方へ

犬山にお住まいの方へ

豊明にお住まいの方へ

日進にお住まいの方へ

その他

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

交通事故の損害賠償額を弁護士が無償で診断します

なぜ診断が必要なのか

保険会社から提示された損害賠償金額が妥当ではないと感じられた場合は,弁護士法人心の「損害賠償額(示談金)無料診断サービス」をご利用ください。

これは当法人の弁護士が,交通事故被害者の方のお話や資料をもとに,適切な損害賠償額を無料で算定させていただくサービスです。

実は交通事故の損害賠償金額には幅があり,保険会社が提案してくる金額と,裁判所が認める金額には大きな差があることが少なくありません。

保険会社から提示される金額は会社独自の基準に基づいて算出されているため,被害者の方にとって満足のいく金額ではないことも多いです

また,被害者の方の持病などを理由に治療費が減額されたり,職業や就業形態などを理由に休業損害を低く見積もられたりすることも少なくありません。

当法人は,提示された金額に疑問を感じつつも示談してしまい,くやしい思いをされる交通事故被害者の方を少しでも減らすことができればと思い,この「損害賠償額(示談金)無料診断サービス」を開始いたしました。

無料診断サービスのご利用にあたって

当サービスでは,交通事故に関する案件を数多く扱ってきた弁護士・スタッフが,被害者の方お一人おひとりのご事情をお伺いした上で,適切な損害賠償金額を算定させていただきます。

全国の交通事故被害者の方のご相談に対応できるよう,お電話での申し込みも承っておりますので,名古屋の事務所までお越しいただく必要がなく,津島にお住まいの方であってもご利用いただきやすいかと思います。

交通事故の損害賠償金額のことで悩んでいらっしゃる方は,一度弁護士法人心の当サービスをご利用ください。

お問合せ・アクセス・地図へ