名古屋で法律問題でお悩みの方は「弁護士法人心」まで

弁護士法人心

高次脳機能障害に関して弁護士に相談したいとお考えになっている方へ

高次脳機能障害のように見た目でわかりにくい障害については,適切な後遺障害等級認定を獲得するためには,しっかりと資料等を準備して申請する必要があります。

弁護士法人心では,事故に遭われた方が適切な等級認定を獲得できるように,弁護士と後遺障害の認定機関の元職員が連携してサポートさせていただきます。

名古屋にある弁護士法人心名古屋駅法律事務所までお越しいただくほか,お電話で弁護士にご相談していただくこともできますので,まずはご連絡ください。

詳細につきましては,以下のサイトをご覧ください(以下のボタンをクリック)。

選ばれる理由へ業務内容へ

弁護士紹介へ

交通事故を得意とする弁護士が,皆様の高次脳機能障害に関する問題の解決に向けてしっかりとサポートさせていただきます。弁護士法人心名古屋駅法律事務所に所属している弁護士の経歴等については,こちらをご覧ください。

スタッフ紹介へ

弁護士法人心の弁護士へのご相談中,ご不安に思われることや疑問に思われることがあるような場合は,お気軽にお声がけください。弁護士法人心のスタッフも,皆様に安心してご相談いただけるようしっかりとサポートをさせていただきます。

対応エリア

弁護士法人心名古屋駅法律事務所は,名古屋駅から歩いて2分のところにある事務所です。付近に駐車場もありますので,ご都合のよい移動手段でお越しください。また,高次脳機能障害のご相談は,お電話でしていただくことも可能です。

高次脳機能障害について弁護士法人心が得意とする理由

1 高次脳機能障害における後遺障害等級認定について

高次脳機能障害では記憶障害,注意障害,遂行機能障害,社会的行動障害などの認知障害等の症状が生じる場合があります。

高次脳機能障害の等級認定のためには主に4つの要素が重要です。

1つ目は,脳損傷に至る傷病名の確定診断(脳挫傷,びまん性軸策損傷,びまん性脳損傷,急性硬膜外血種,急性硬膜下血種,外傷性くも膜下出血など)がなされていることです。

2つ目は,上記傷病名について,画像所見が存在していることです。

3つ目は,事故後に意識障害が存在していることです。

4つ目は,記憶障害,注意障害,遂行機能障害,社会的行動障害などの症状が生じていることです。

等級認定においては,主に上記4つの要素を総合的に勘案して判断されます。

2 弁護士法人心が高次脳機能障害を得意とする理由

⑴ 高次脳機能障害における後遺障害等級認定の難しさ

高次脳機能障害の適切な等級を獲得するためには通院の段階から,上記4つの要素を満たすように通院することが大切です。

もっとも,上記要素を満たすような通院フォローができる弁護士はそう多くいません。

また,後遺障害診断書・「神経系統の障害に関する医学的所見」に関して,ちょっとした記載で等級が大きく変わってしまう場合もあります。

ご相談においては,診断書の書き方についてのアドバイスも可能な弁護士が在籍している弁護士法人心へご相談ください。

⑵ 弁護士法人心が高次脳機能障害を得意とする理由

弁護士法人心では,後遺障害等級認定の審査機関である損害保険料率算出機構に在席していた者が中心となって等級申請をサポートします。

等級認定に約40年にわたり携わっていた者もおり,圧倒的な知識と経験を有しております。

また,弁護士法人心では,高次脳機能障害を含む後遺障害の案件を得意とする弁護士が在籍しております。

上記損害保険料率算出機構の出身者と弁護士が連携をとり,等級申請や損害賠償請求を全力でサポートいたします。

お悩みの方は,名古屋駅すぐの弁護士法人心にご相談ください。

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

弁護士法人心への高次脳機能障害に関するご相談

交通事故による強い衝撃は,脳にも影響を及ぼすことがあります。

脳に損傷を負った場合,記憶力や注意力といった,一見しただけではわかりにくいような部分に影響が出ることがあります。

脳に損傷があるかどうかということも外見ではわからない場合が多いため,適切な後遺障害等級の認定を獲得することが難しいことがあります。

適切な賠償を受けるためにも,高次脳機能障害に詳しい弁護士にご相談ください。

弁護士法人心には,後遺障害を得意とする弁護士が所属し,集中的に問題解決にあたっています。

皆様の高次脳機能障害に関するご相談についても,皆様の現在の状況について丁寧にお話をお伺いしたうえで,弁護士がしっかりとサポートをさせていただきますので,お気軽にご相談ください。

弁護士へのご相談にあたっては,ご相談のお時間を心配されている方もいらっしゃるかと思います。

お仕事や病院への通院等がある場合,弁護士への相談の時間がとりにくいということもあるのではないでしょうか。

弁護士法人心では夜間・土日祝日のご相談も承っておりますので,皆様のご都合に合わせたご予約をお取りいただきやすいかと思います。

また,交通事故による高次脳機能障害に関しては名古屋駅法律事務所にお越しいただくことなく,お電話で弁護士にご相談していただくことも可能です。

まずは,弁護士法人心にお電話ください。

お問合せ・アクセス・地図へ