小牧の方の高次脳機能障害の法律相談

弁護士法人心 名古屋法律事務所

小牧にお住まいで高次脳機能障害に関する悩みを抱えている方の弁護士相談

  • 文責:弁護士 上田佳孝
  • 最終更新日:2020年8月3日

自動車事故による高次脳機能障害の等級認定や慰謝料について,不安を抱えている方も多いかと思います。

弁護士がお悩みをお伺いし,適切と思われる解決方法をご提案させていただきますので,お近くの弁護士法人心にご相談ください。

小牧にお住まいの方は,弁護士法人心 名古屋法律事務所へのご相談が便利です。

名古屋まで出向くことが難しいという方にもご相談いただけるように,高次脳機能障害などの交通事故案件は電話相談も可能となっております。

皆さまからのご相談をお待ちしています。

  • 電話法律相談へ
  • 選ばれる理由へ
  • 業務内容へ

弁護士紹介へ

高次脳機能障害などの案件を中心に取り扱っている弁護士らがチームを組み対応しています。後遺障害等級の認定や慰謝料について,しっかりとサポートしてまいります。小牧にお住まいの方は弁護士法人心 名古屋法律事務所がお近くですので,ご相談ください。

スタッフ紹介へ

弁護士への相談が初めての方も安心してご相談いただけるように,スタッフがしっかりとサポートいたします。皆様のお悩みに関して納得のいく解決となるように尽力いたしますので,弁護士法人心 名古屋法律事務所にご相談ください。

弁護士法人心 名古屋法律事務所では,小牧にお住まいの方からのご相談も受け付けております。弁護士・スタッフともに丁寧に対応いたしますので,お気軽にご相談ください。こちらから所在地や周辺地図などをご確認いただけます。

お役立ち情報(トップ)

弁護士等の専門家

交通事故

相続

離婚

刑事事件

債務整理

労働問題

消費者問題

会社設立

愛知の方へ

その他

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

交通事故による高次脳機能障害は弁護士にご相談ください

事故で脳挫傷などのケガを負うと,「ミスが増えた」「集中力がなくなった」などの変化がみられることがあります。

これらは高次脳機能障害の主な症状の一つなのですが,被害者の方の性格や性質と勘違いされやすく,発見が遅れてしまうこともあります。

事故前と比べて違和感を抱く部分があるようでしたら,なるべく早く医師や弁護士に相談されることをおすすめします。

このように,高次脳機能障害は,ケガの程度が見た目でわかる外傷とは異なり,その症状を把握することが困難な場合があります。

そのため,適正な後遺障害の認定をうけることが容易ではありません。

高次脳機能障害の症状に見合った認定を受けるためには,申請書類に必要な内容が誤解の無いようにきちんと記載されていることや,必要な検査を受けていることが大切になってきます。

弁護士法人心では,これらの申請の準備をサポートすることができますので,まずは一度,当法人の弁護士にご相談ください。

認定された等級の妥当性を診断することもできますので,すでに後遺障害の申請を行ってしまったという方もご相談いただけます。

認定された等級に対する異議申し立てを行うには,さまざまな知識を用いて資料を準備する必要がありますので,お早めに弁護士法人心にご連絡ください。

高次脳機能障害などの案件を多数取り扱っている弁護士が丁寧に相談にのらせていただきます。

小牧にお住まいの方にも気軽にご利用いただけるように,高次脳機能障害などの交通事故案件はお電話でのご相談も受け付けています。

事務所での相談を希望される場合は,名古屋駅から徒歩2分の場所にある弁護士法人心 名古屋法律事務所のご利用が便利です。

お問合せ・アクセス・地図へ