愛知の方の個人再生の法律相談

弁護士法人心

愛知にお住まいの方向けのQ&A

愛知県内にある住宅を手放さずに個人再生をしたいと考えています。弁護士法人心で対応してくれますか?

  • 文責:弁護士 上田佳孝
  • 最終更新日:2020年2月28日

個人再生は,ご自宅に住み続けながら借金の負担を軽くすることのできる手続きです。

まずは借金に関するお話をしっかりとお伺いし,ご自宅を残すことができるかどうかを検討させていただきたいと思いますので,当法人の弁護士までご相談ください。

愛知にお住まいの方であれば,名古屋駅近くにある事務所のご利用が便利です。

個人再生などの案件を得意としている弁護士が,お話をお伺いさせていただきますので,お気軽にご連絡ください。

選ばれる理由へ業務内容へ

弁護士紹介へ

手続きの流れや費用の面も丁寧に説明します

実際の手続きの流れや,費用はいくらかかるのかなどのお悩み事にも,当法人の弁護士がきちんとお答えいたします。まずはお気軽にご相談ください。

スタッフ紹介へ

個室完備でお話しいただきやすい事務所です

事前にご予約いただけましたら,土日祝日や平日夜間の法律相談にも対応させていただきます。まずはフリーダイヤルまでご予約のお電話をおかけください。

対応エリア

名古屋駅徒歩2分の事務所です

愛知の主要駅である名古屋駅の近くに事務所を設けております。愛知にお住まいの方で弁護士をお探しの方は,一度当法人までご連絡ください。

Q&Aトップ

弁護士法人心のQ&A

交通事故の後遺障害のQ&A

交通事故の高次脳機能障害のQ&A

交通事故その他のQ&A

遺言のQ&A

遺産分割のQ&A

相続その他のQ&A

離婚のQ&A

刑事事件のQ&A

愛知にお住まいの方へ

一宮にお住まいの方へ

春日井にお住まいの方へ

東海市にお住まいの方へ

小牧にお住まいの方へ

犬山にお住まいの方へ

豊明にお住まいの方へ

日進にお住まいの方へ

津島にお住まいの方へ

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

個人再生でマイホームを残したいとお考えの方へ

住宅資金特別条項

個人再生には,住宅資金特別条項という特約があります。

これは,圧縮する借金の中に住宅ローンを含めないという制度です。

住宅ローンの減額がされなくなりますが,その代わり住宅を手放すことなくそのまま住み続けることができるというメリットがあります。

この住宅資金特別条項を利用するためには条件があります。

「自分のケースで自宅を残すことはできるのだろうか」と心配に思われましたら,どうぞ当法人の弁護士にご相談ください。

自宅を残すことが可能なのかどうか,そもそも個人再生をすることが可能なのかどうかなど,皆様の疑問に対し弁護士が真摯にお答えさせていただきます。

弁護士法人心なら個人再生を得意とする弁護士がサポートします

弁護士法人心では,まずは借金の金額や事情,ご意向等をしっかりとお伺いさせていただきます。

その上で,個人再生が可能なのか,可能な場合はその見通しがどうなるのかなどについてお話しさせていただきます。

お話をお伺いした結果,住宅を残すのが難しいということがわかったり,個人再生以外の方法が適していると思われたりした場合であっても,なぜそのような判断をしたのか,個人再生以外の解決方法にどのようなメリットがあるのかなどについて,弁護士からしっかりと説明させていただきますので,ご安心ください。

皆様の借金に関するお悩みを,より早くより適切に解決できるよう,弁護士一同全力で対応いたします。

愛知にお住まいの方であれば,名古屋駅近くの事務所のご利用が便利です。

個人再生を得意とする弁護士がお悩みをお伺いいたしますので,まずはお気軽にご相談ください。

お問合せ・アクセス・地図へ