愛知の方の高次脳機能障害の法律相談

弁護士法人心

愛知にお住まいの方向けのQ&A

愛知に住んでいるのですが,先日事故に遭い高次脳機能障害と診断されました。弁護士に相談したほうがよいでしょうか?

  • 文責:弁護士 上田佳孝
  • 最終更新日:2020年3月10日

はい,弁護士にご依頼いただくことで,適切な後遺障害等級や損害賠償金を獲得できるようになる可能性があります。

交通事故の案件を得意としている弁護士が対応いたしますので,お困りの方は当法人までご相談ください。

名古屋駅の近くに事務所がありますので,愛知にお住まいの方にもお越しいただきやすいかと思います。

また,高次脳機能障害に関するお悩みは,お電話でのご相談も可能です。

選ばれる理由へ業務内容へ

弁護士紹介へ

弁護士費用特約をご利用いただけます

ご加入中の保険に弁護士費用特約が付いていれば,費用面でも安心して弁護士にご依頼いただけます。一度保険の内容についてご確認ください。

スタッフ紹介へ

ご予約はフリーダイヤルへ

当法人の弁護士へのご依頼をお考えの方は,まずフリーダイヤルまでお電話ください。スタッフがお悩みの概要をお伺いし,ご相談いただける日程を調整いたします。

対応エリア

愛知にお住まいの方へ

当事務所は名古屋駅の近くにあります。また,交通事故被害のお悩みはお電話でのやりとりも承っておりますので,ご来所が難しい方も一度ご連絡ください。

Q&Aトップ

弁護士法人心のQ&A

交通事故の後遺障害のQ&A

交通事故の高次脳機能障害のQ&A

交通事故その他のQ&A

遺言のQ&A

遺産分割のQ&A

相続その他のQ&A

離婚のQ&A

刑事事件のQ&A

愛知にお住まいの方へ

一宮にお住まいの方へ

春日井にお住まいの方へ

東海市にお住まいの方へ

小牧にお住まいの方へ

犬山にお住まいの方へ

豊明にお住まいの方へ

日進にお住まいの方へ

津島にお住まいの方へ

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

高次脳機能障害のお悩みは弁護士へ

高次脳機能障害になってしまった場合の対応

ご自身や,ご家族などの身近な方に高次脳機能障害が残ってしまった場合は,できるだけお早めに弁護士へご依頼ください。

皆様が適切な損害賠償を受け取れるよう,法律面からのサポートを受けていただくことができます。

高次脳機能障害の適切な損害賠償を受け取るためには,まず障害の程度に見合った後遺障害等級を獲得することが重要です。

適切な等級を獲得するには,被害者の方の事故後の変化や,今までに受けた検査の内容などについて,細かく資料にまとめて申請を行う必要があります。

一般の方が取り組むには,難しいことも多い作業ですので,弁護士のサポートを受けながら申請を進められることをおすすめいたします。

弁護士法人心について

当法人には,交通事故の案件を集中的に取り扱う弁護士が在籍しております。

高次脳機能障害のお悩みも承っておりますので,お困りの方はお気軽にご連絡ください。

愛知にお住まいの方であれば,名古屋駅の近くにある当法人の事務所へお越しいただくか,電話相談のご利用が便利です。

いずれのご利用であっても,弁護士がよりよい解決を目指してご対応させていただきます。

まずは相談日のご予約等をお伺いしたいと思いますので,当法人のフリーダイヤルまでお電話ください。

皆様からのお電話を,一同お待ちしております。

お問合せ・アクセス・地図へ