東海市の方の高次脳機能障害の法律相談

弁護士法人心

東海市にお住まいで弁護士への高次脳機能障害に関するご相談をお考えの方へ

  • 文責:弁護士 上田佳孝
  • 最終更新日:2019年11月1日

事故によって高次脳機能障害を負ってしまった場合,その後の生活にも大きな影響が出る場合がありますので,適切な損害賠償を受けることはとても大切です。

高次脳機能障害の損害賠償については,交通事故を得意とする弁護士にご相談ください。

東海市にお住まいの方のご相談は,名古屋駅近くに事務所がある弁護士法人心名古屋駅法律事務所のご利用が便利です。

選ばれる理由へ業務内容へ

弁護士紹介へ

事故によって高次脳機能障害が残り,これからのことについて不安に思われている方が多いかと思います。弁護士法人心にご相談いただけましたら,皆様が適切な損害賠償を受けられるよう,担当弁護士がしっかりとサポートさせていただきます。

スタッフ紹介へ

弁護士法人心に所属するスタッフも,皆様をしっかりとサポートさせていただきます。交通事故による高次脳機能障害に関して弁護士へのご相談をお考えになっている方は,一度弁護士法人心にご連絡ください。日程調整をさせていただきます。

対応エリア

名古屋駅の近くに事務所があるため,東海市から弁護士法人心名古屋駅法律事務所へは電車で便利にお越しいただくことができます。高次脳機能障害についてはお電話でも弁護士にご相談いただけますので,まずは一度ご連絡ください。

高次脳機能障害について弁護士に相談すべき理由

1 高次脳機能障害とは

高次脳機能障害における主な症状として「新しいことを覚えられない」,「気が散りやすい」,「複数のことを同時にできない」,「マナーやルールを守れず行動を抑制できない」,「衝動的になる」,「怒りっぽくなる」というものを挙げることができます。

事故によって頭部に衝撃を受けると,上記の症状がみられることがあります。

その場合は,高次脳機能障害に該当する可能性があります。

もっとも,このような症状は日常生活上でもよくあることともいえるため,症状に気付かなかったり,見過ごされたりしやすい一面もあります。

2 弁護士に依頼するメリット

⑴ 不安を軽減

高次脳機能障害の被害者の方やご家族の方は,交通事故のショックや将来の不安等から今後どうしていくべきかわからず立ち尽くしてしまうこともあるかと思います。

このようなとき,弁護士に相談すれば,今後の方針について具体的なアドバイスを受けられるはずです。

例えば,「医師にどのように伝えるか」,「医師にどのような質問をするか」等の医師への対応サポートや,被害者の方やご家族の方がどのような行動をするべきか,どういったものを取りそろえておくとよいのかなどです。

また,「医師は説明してくれているが内容がよくわからない」という場合に法的観点から説明を加えるなどしてご理解のサポートをすることができます。

これにより,被害者の方やご家族の方の不安等も解消,軽減できると思います。

⑵ 損害賠償に向けた準備を進めることができる

高次脳機能障害の被害者の方は,症状が回復しない場合,通常,後遺障害等級認定申請をすることになります。

申請には診断書等の資料が必要となります。

これら資料を漏れなく集め,正確に記載された診断書を手に入れることで,適切な認定を受ける最低限の条件が整います。

弁護士に依頼すれば,このような資料収集についても適切なアドバイスと説明により,被害者の方ご自身でなされるよりも相当程度効率的な収集が可能となります。

弁護士法人心では,事故に関するお悩みの解決を得意としており高次脳機能障害についての知識も持つ弁護士が,皆様のご相談に対応させていただきます。

東海市にお住まいで高次脳機能障害について相談できる弁護士をお探しの方は,弁護士法人心名古屋駅法律事務所にご相談ください。

お役立ち情報トップ

弁護士等の専門家

交通事故の後遺障害

交通事故の高次脳機能障害

交通事故のムチウチ

交通事故その他

遺言

遺産分割

遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)

相続放棄

相続その他

離婚

刑事事件

過払い金

個人再生

自己破産

債務整理その他

労働問題

消費者問題

会社設立

愛知にお住まいの方へ

一宮にお住まいの方へ

春日井にお住まいの方へ

小牧にお住まいの方へ

犬山にお住まいの方へ

豊明にお住まいの方へ

日進にお住まいの方へ

津島にお住まいの方へ

その他

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

交通事故によって生じた高次脳機能障害のご相談

脳が大きな衝撃を受けることによって,高次脳機能障害という障害が残ることがあります。

これにより記憶力などが低下したような場合,これまでどおりの仕事をすることが難しくなるなど,さまざまな影響が出ることがあります。

生活に出た影響に対して適切な賠償を受けるためにも,弁護士にご相談ください。

高次脳機能障害については,見た目でわからない影響が出ていることも多いため,知識や理解がある弁護士をお探しになることが大切です。

弁護士法人心では,交通事故対応や後遺障害等級申請を得意とする弁護士が皆様のご相談を承っております。

事故による高次脳機能障害のご相談には弁護士費用特約をご利用いただくことができますし,弁護士費用特約がない場合であっても相談料・着手金原則無料で高次脳機能障害に関するご相談をしていただくことが可能です。

東海市で事故に遭い,高次脳機能障害が残ってしまわれた方は,一度,弁護士法人心名古屋駅法律事務所へご相談ください。

名古屋駅から徒歩2分のところにありますので,お越しいただきやすいかと思います。

事故に関するご相談についてはお電話でも承っているため,事務所までお越しいただくことが難しいような場合には,そちらをご利用ください。

お問合せ・アクセス・地図へ