東海市の方の過払い金の法律相談

弁護士法人心

東海市にお住まいの方が弁護士に過払い金返還請求を依頼する場合

  • 文責:弁護士 上田佳孝
  • 最終更新日:2019年11月1日

過払い金返還請求を行うことで,払いすぎていたお金(過払い金)を取り戻すことができる場合があります。

すでに返済を終えている借金についても請求することができますので,東海市にお住まいで借金の経験がある方は名古屋に事務所がある弁護士法人心にご相談ください。

返済を終えている借金の過払い金については,名古屋の事務所までお越しいただくことなく,お電話でも弁護士にご相談いただけます

選ばれる理由へ業務内容へ

弁護士紹介へ

弁護士法人心では,スピーディーな過払い金返還請求を心がけております。過払い金返還請求を集中的に行うチームがありますので,東海市など名古屋市近郊でお悩みの方は安心してお任せください。こちらから弁護士紹介をご覧いただけます。

スタッフ紹介へ

返還された過払い金は,皆様にお受け取りいただくことはもちろん,借金の返済に使っていただくことも可能です。皆様のご要望に沿う形をとらせていただきますので,東海市にお住まいの方は,名古屋駅の近くに事務所がある弁護士法人心にお任せください。

対応エリア

弁護士法人心の事務所所在地は,こちらからご覧いただくことができます。名古屋駅近くにも事務所がありますので,ご来所の際に便利です。完済した借金であればお電話でのご相談も承ります。どちらのご相談の場合でも,まずはお電話でご予約ください。

過払い金が生じている可能性がある場合の対応

1 過払い金とは

過払い金というのは,貸金業者に返済を行うにあたって,返済しすぎていたお金のことを言います。

ご自分では指定された金額をきちんと払っているつもりでも,その指定された金額そのものが高額になっていて支払いすぎているという場合がありますので,注意が必要です。

2 過払い金無料診断サービスをご利用いただけます

弁護士法人心では,皆様に過払い金が生じているか,生じているのならどれくらい生じているかということを,弁護士が無料で診断するサービスを行っています。

過払い金返還請求を得意とする弁護士が診断いたしますので,弁護士へのご相談を迷われている方はご参考にしていただければと思います。

サービスのご利用は,お電話でお申し込みいただくことが可能です。

3 弁護士法人心への過払い金返還請求のご依頼

弁護士法人心への過払い金返還請求に関するご相談には,原則相談料も着手金も必要ありません。

成功報酬という形でいただいておりますので,お気軽にご相談いただけます。

ご相談は,東海市からもアクセスのよい名古屋駅徒歩2分の事務所で承っております。

借金の経験がおありの方,現在借金を返済されている方などは,弁護士法人心にご連絡ください。

お役立ち情報トップ

弁護士等の専門家

交通事故の後遺障害

交通事故の高次脳機能障害

交通事故のムチウチ

交通事故その他

遺言

遺産分割

遺留分侵害額請求(遺留分減殺請求)

相続放棄

相続その他

離婚

刑事事件

過払い金

個人再生

自己破産

債務整理その他

労働問題

消費者問題

会社設立

愛知にお住まいの方へ

一宮にお住まいの方へ

春日井にお住まいの方へ

小牧にお住まいの方へ

犬山にお住まいの方へ

豊明にお住まいの方へ

日進にお住まいの方へ

津島にお住まいの方へ

その他

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

過払い金返還請求は弁護士にお任せください

まだ過払い金返還請求を行っていない方の中には,「貸金業者とやり取りをしなければならないと思うと気が重い」という方もいらっしゃるかと思います。

弁護士にご依頼いただき,弁護士が受任通知を送ってからは,過払い金返還請求に関するやり取りは原則貸金業者と弁護士との間で行われます。

そのため,弁護士にご依頼いただいた後は,貸金業者とやり取りをしていただく必要はありません。

具体的手続きの流れや見通しについては,弁護士にご相談いただいた際にご説明させていただきます

弁護士法人心での過払い金返還請求の相談料・着手金は原則無料となっておりますので,お気軽にご相談ください。

また,弁護士が過払い金の金額を無料で診断するサービスも行っておりますので,弁護士へのご相談を迷われている方はそちらだけでもご利用いただければと思います。

弁護士法人心は名古屋駅近くに事務所がありますので,東海市からも事務所までのアクセスが便利です。

既に借金を完済している場合であれば,名古屋の事務所までお越しいただくことなく,お電話で弁護士にご相談いただくことも可能です。

ご相談の日時を調整することにより,お仕事の帰りやお休みの日にも弁護士にご相談をしていただくことができますので,過払い金返還請求のご相談をお考えになっている方は,まずはお電話ください。

過払い金返還請求とその流れについて

貸金の利息については,法律上取っても良いとされる上限利率(=法定利率)が定められていますが,一部の貸金業者は平成22年頃まで,この制限を超える金利を受け取っていました。

この制限を超えて支払っていたお金を返してもらう手続きを,過払い金返還請求といいます。

弁護士法人心が,皆様から過払い金返還請求のご依頼をいただいた場合,まず,貸金業者に対し,当法人が依頼者の皆様の代理人となった旨の受任通知を送ります。

受任後は,当法人が窓口となるため,貸金業者から依頼者の皆様へ直接連絡がいくことは基本的にはなくなります。

また,受任通知送付とともに,取引履歴の開示を求めます。

取引履歴とは,借入や返済の時期,金額等が一覧になったものです。

引き直し計算をして過払い金の金額が判明したら,弁護士が貸金業者に返還を求めます。

この時,まずは裁判所を通さず,貸金業者と弁護士が直接和解交渉を行う場合が多いといえます。

しかし,交渉が決裂した場合は,依頼者の皆様と相談した後,裁判へ移行します。

一般的に裁判を行うと,任意での和解交渉時よりも,金額,返還日ともに,良い内容で和解できることが多いといえます。

過払い金を適切に回収するためには,専門的な知識や経験が重要です。

当法人には,過払い金返還請求を得意とする弁護士が在籍しておりますので,手続きの流れや費用等について,詳細に説明をさせていただくことも可能です。

ご相談をお考えのは,まずはフリーダイヤルへお気軽にお電話ください。

お問合せ・アクセス・地図へ