購入した書籍

年の瀬で,今年も仕事納めが近づいていますね。

年末年始の休みに読もうと,2冊ほど本を購入しました。

「リーガルテック」と「AI化する銀行」です。

最近では,自動車でもなんでも,AI化の技術進歩が素晴らしいですね。

弁護士業務にも,必ずAI技術は導入されますので,これからの時代の流れが非常に気になります。

IBMの開発している「ワトソン」では,医学書等を読み込ませることで,これまでの医師が考えつかなかったような治療法の発見につながっているようです。

弁護士業務でも,判例検索や量刑検索,調査はAIの方が素早く,正確にできるようになるでしょうし,あらゆる法律書籍や判例を読み込ませれば,これまで考えられなかったような法律構成が生まれるかもしれません。

そうなってくると,弁護士の役割論にも発展しそうですね。

2014年にオックスフォード大学が調査したあと10年でなくなる仕事のなかに,弁護士はまだ入っておらず,調査業務を行う弁護士助手やパラリーガル業務はなくなる仕事に入っていたと聞いています。

ですが,いまの時代の流れを見ていると,助手やパラリーガルだけではなく,弁護士の仕事も大部分がAIで実現可能なように思います。

その流れのなかでもしっかりと貢献していけるようにするためにも,勉強を続けないといけないですね。

 

 

恩師とご飯を食べてきました

先週の金曜日ですが,法科大学院の私の恩師でもあり,弁護士の先輩でもある三輪 記子(みわ ふさこ)先生と久しぶりにお会いし,昼食をご一緒させていただきました。

松竹芸能にも所属され,行列のできる法律相談所のゲスト出演や定期的にテレビにも出演され,ご活躍されている先生です。

私が法科大学院生の頃に,弁護士による司法試験の指導ゼミをもたれていて,そこに所属させていただいたのがきっかけで,先生とは仲良くさせていただいています。

先生には司法試験も合格させていただき,いま勤務している弁護士法人心も紹介いただき,お世話になってばかりです。

作家でもある旦那様のご著書「アクシデント・レポート」もいただいてしまい,恐縮です。

http://www.shinchosha.co.jp/book/316934/

2歳になる息子さんを連れてこられていましたが,子ども連れって大っ変ですね・・・

ランチを予約しようと色々探しましたが,お子さん用の食事・子供用の席・個室or半個室・予約が可能,という条件になると,本当に少ないんですね。

結局,名古屋駅のJR高島屋にあるレストランに行きましたが,個室or半個室は諦めざるを得ませんでした。

私はまだ子どももいませんので,考えてもみませんでしたが,子どもが小さいと食事をするのもこんなに大変なんですね。

相続業務の話や先生の事務所開設の話等をしていましたが,お子さんが元気いっぱいであちこち動き回り,ひやひやしました(笑)。

裁判所名称

裁判手続きを行うにあたって,どこの裁判所に訴えるのかは,案件の種類によって異なります。

相手方の住所地を管轄する裁判所であることもあれば,不動産の所在地を管轄する裁判所であることもあります。

その他にも,様々です。

私は名古屋で弁護士をしていますが,岐阜県の裁判所に係属する案件も扱うことがあります。

例えば,現在,御嵩(みたけ)で係属している案件があるのですが,御嵩の地方裁判所は,岐阜地方裁判所の御嵩支部になります。

家庭裁判所は岐阜家庭裁判所の御嵩支部になります。

ですが,簡易裁判所だけは,なぜか御嵩簡易裁判所になり,岐阜簡易裁判所の御嵩支部,ではありません。

なんで支部がないのだろうと思って調べてみると,裁判所法に規定がありました(正確には条文がありませんでした。)

裁判所法には,支部を設けることができる場合は,条文の規定があり,「支部又は出張所を設けることができる」との規定があります。

高等裁判所・地方裁判所にはこの規定があり,家庭裁判所は地方裁判所の規定が準用されています。

しかし,簡易裁判所は「支部を設けることができる」との条文が存在しません。

そのため,法律上,簡易裁判所は「支部」を設けることができないことになっています。

マニアックな規定なので,さすがに知りませんでしたが,勉強になりました。

最近購入した書籍

お世話になっている木山泰嗣先生の『教養としての「税法」入門』を買いました。

私も大学生からずっと税法を勉強していましたので,やはり新刊がでていると購入して勉強するようにしています。

相続における弁護士と税理士の重要性

相続,と一言にいっても様々な業務があります。

亡くなる前は遺言書や相続税の対策がありますし,亡くなられた後は遺産分割や遺留分減殺請求,相続税申告などの手続きがあります。

どのような手続きをとられる場合でも,弁護士・税理士の両方に相談することが大切です。

一般的に弁護士は相続案件を検討するにあたって,法律的な観点から,法定相続分や特別受益,寄与分,不当利得の有無などを検討して解決案を考えますが,相続税の視点が抜けてしまいますと,親の預貯金や不動産を引き継ぐことはできたものの,予想もしなかった相続税を支払わなければならなくなり,場合によっては自らが相続した不動産等を売却して相続税を納めなければならなくなってしまいます。

私が勤務しております弁護士法人心では,グループ内の税理士法人心の税理士と協力して相続案件の解決にあたりますので,相続税の観点からもアドバイスさせていただきます。

心グループの相続トータルサポート

名古屋市の自転車損害賠償保険等の加入義務化

名古屋市では,平成29年10月1日から自転車を運転する場合,自転車保険の加入が義務化されます。

名古屋市に在住や名古屋市に住民票がある方,だけではなく,名古屋市外の方も市内で自転車に乗る場合は,自転車保険の加入が必要なようです。

加入しなくても罰則はないようですが,自転車で人を撥ねてしまった場合,賠償金が億を超えることもありますので,加入されることをお勧めします。

保険会社やプランによっても異なりますが,保険料も1年間で3000円~6000円とそれほど負担にならない額のところが多いようです。

なお,賃貸マンションに住まれている方や年会費の発生するクレジットカードをお持ちの方は,付帯する保険に自転車事故に関する保障が含まれている場合がありますので,そちらもご確認されることをお勧めします。

 

 

弁護士のバッグ事情

突然ですが,バッグが壊れました。

弁護士は裁判所に行く際に事件の記録を持ち運ぶことがありますので,荷物が多いです。

なかには,キャリーケースでごろごろ引いていく方もいらっしゃいますが,私はキャリーケースで片手がふさがれてしまうことが嫌なので使っていません。

そのため,リュックにもなる3WAY式のバッグを愛用しています。

現在使っているバッグは,元々は私の親父が使用していたサザビーの3WAYバッグでして,肩パットがへたっていたりほつれがあったので修理して使用していたものでした。

それが,先日,裁判所に行った際に,肩紐の一部が切れかかっている状態であることを発見・・・!

おそらく,満タンになるほど記録をいれていたので,重さに耐えられなかったものだと思われます。

どうしようもないので,修理か,買い換えるかなのですが,修理に出すとまた2ケ月以上かかるし2万円近くかかるだろうし,どうせなら買い換えようかと・・・

しかし,3WAYのバッグってなかなかいいものがないんですよね・・・

定番どころのサムソナイトやTUMIなんかも見ていたのですが,どうにもコスパが・・・

やっぱり安定のPorterかなぁと思っているところです。

3連休中に1日であれば休みがとれそうなので,見に行ってこようかなと思います。

電子書籍の使い勝手

私はよくhontoというサイトの電子書籍を購入して,小説や漫画を読んでいます。

電子書籍はスマホに保存できるので,手軽で非常に便利なのですが,デジタルデータは「所有権」というものが観念できないため,配信サービスを提供している会社がなくなってしまった場合は,それまで購入していた電子書籍も読めなくなってしまうというデメリットもあります。

また,法律書などの専門書はどうしても電子書籍では購入しません・・・

電子書籍は便利ではあるのですが,パラパラとめくって該当ページを探す,開く,という動作では,実本の方が早いです。

ただ,異なる書籍間のキーワードの横断検索,のような作業は圧倒的にデジタルの方が早いという側面もあります。

将来的には電子書籍の使い勝手がもっとよくなり,紙の書籍は減っていくのだろうなぁと予想してますが,いまの電子書籍サイトやアプリの現状を見ていると,もう少し先かもしれません。

8月11日~13日まで休みとなります

弁護士法人心ですが,8月11日から13日までお休みとなります。

お電話もつながらなくなってしまいますので,ご注意ください。

メールの確認も月曜日以降になってしまいますので,ご容赦いただければと思います。

最近購入した書籍の紹介

「新実務家のための税務相談」民法編と会社法編。

私の大学時代からの恩師である三木義一先生監修のご著書です。

弁護士向けの税金関係書籍はここ10年くらいでだいぶ増えました。

代表的なところでは,東京弁護士会が出版した「法律家のための税法」民法・会社法がありますが,これは正直読みづらさが…

恩師の書籍の広告的な感じになりますが,「実務家のための税務相談」は事例からアプローチした書き方で,大学の学生でも読めるレベルでありながら,実務にも対応できるように工夫されています。

私も,学生の頃から読んでいました。

最近は,書籍を体系立って読む時間があまりありませんが,どこかで時間をとって読みたいですね。

ブラタモリと名古屋

先日,休みができたのでブラタモリを見ていたら,名古屋が舞台でした。

私も名古屋に来てそれなりに時間も経っていますが,正直,事務所がある名古屋駅近辺以外はあまり詳しくありません。

ブラタモリでは名古屋城が紹介されており,城壁の違いや城下町が他の地域とは異なること,それが現在も生きていること等を紹介しており,非常に面白かったです。

名古屋市内の観光をしたことがなかったのですが,時間を見つけて名古屋城には一度,行ってみようと思います。

弁護士の業務と書籍

弁護士の業務を進めるうえでは,専門書籍の閲覧・購入が不可欠です。

最新の書籍情報は私も見逃さないように,弁護士から配布される書籍案内やFacebookで入らせていただいている研究会等の情報をチェックしています。

ただ,すべての書籍を購入するわけにもいかないですし,ちょっと古い書籍が必要になることもあります。

そんなときは,愛知県弁護士会の図書室も利用しているのですが,少々書籍の種類が少ない…

一般的な法律書籍は充実しているのですが,ニッチな法分野の書籍は正直あまりない…

一般的な法律書籍なんて弁護士は誰でも持っているのだから,あまり充実させる必要はないと思うのですが…

弁護士会の図書室にないときは,愛知県の図書館を利用することもあり,私も頻繁に利用しています。

それでも,専門的なマイナー書籍は置いていないこともあります。

そんなときは,大学の図書館を利用しています。

大学生の頃は当たり前になっていたので気がつきませんでしたが,大学の図書館の書籍の充実度はすごいですね。

かなりニッチな分野の書籍やマイナーな論文でもありますし,しかもかなり昔のものも保存してあります。

大学所属のものでなければ貸出し要件が厳しいところが難点ですが,非常に重宝しています。

名古屋と台風

7月になり,ニュースでも台風情報を見るようになりました。

私の出身地である福岡では,台風直撃が多かったのですが,名古屋では台風が直撃することはあんまりないことに驚きました。

 

遺言書の重要性

最近では,信託銀行もCMをしていることから,”遺言書”がずいぶん身近になってきたかと思います。

ただ,私も相続案件に携わっていますと,なかには相続に詳しい弁護士が作っていないために,かえってトラブルを招いてしまい,後悔されている方もよくおられます。

よくあるのが,予備的条項をいれていない遺言書です。

予備的条項とは,「家は長男に相続させる。仮に長男が私より先に亡くなっていた場合は長男の孫に相続させる。」といった,第一義的には長男に相続させることを目的としつつ,長男が先に亡くなってしまった場合に備えて,仮にそのような場合は長男の孫に相続させる,という条項のことをいいます。

この条項をいれておかないと,万が一,先に長男が亡くなったときに,遺産分割の対象となってしまうため,相続に詳しい弁護士は必ずいれておきます。

遺言書をまだ作られていない方でお悩みの方も,すでに遺言書を作られて内容の見直しをされたい方も,お気軽に弁護士法人心の遺言サポート@名古屋駅のページや,「遺言書無料診断サービス」をご活用ください。

弁護士法人心 柏駅法律事務所 所長の挨拶

平成29年6月1日より,弁護士法人心 柏駅法律事務所が新たにオープンしました。

所長は,白方太郎弁護士です。

白方の挨拶は,こちら(http://www.bengoshi-kashiwa.pro/message/)をご覧ください。

柏駅法律事務所は,柏駅東口より徒歩2分のところにありますので,柏市やその周辺地域の方はお気軽にご相談ください。

健康診断の重要性を痛感

弁護士法人心では,事務所が健康診断の費用を数万円分ほど補助してくれるので,いつもオプションをつけています。

昨年度も健康診断を受けた際にオプションをつけたのですが,その際に,「ピロリ菌検査」についても受けてみることにしました。

もともと,ピロリ菌について知ったのは,堀江貴文氏がメルマガでピロリ菌のことを紹介していたのがきっかけです。

なんでも,日本人の胃がんの99%の原因がピロリ菌なんだとか。

ただ,若いうちに発見していれば簡単に薬で除菌できるようです。

4000円ほどの追加で受けられるようだったので,受けてみたのですが,なんとびっくり。

 

陽性反応でした。

 

いつかかったのかわかりませんが,これはいかんということで薬による除菌治療を受けることにしたのでした。

ピロリ菌の除菌は,1週間ほど連続で毎食後に薬をのむということをします。

1セット目で除菌できていればそれで治療終了なのですが,除菌できていなければ,更に1週間ほど連続で薬をのむことになります。

日本では,この2セット目までが健康保険診療の適用範囲内です。

ただし,健康保険の適用を受けるためには胃カメラをのんで内視鏡でピロリ菌を確認しなければなりません。

私はそれが嫌すぎて自費治療を選びました。

 

1セット目では除菌しきれず,2セット目でようやく除菌できましたが,薬の副作用でお腹くだすし,なかなか大変でした。

ただ,早期にわかったおかげで,ピロリ菌が原因での胃がんにはならなくて済みそうです。

健康診断は自分で考えてオプションをつけることも大事ですね。

 

名古屋駅近くで美味しいラーメン店を発見

名古屋駅やその周辺には,実はラーメン屋がとても多く,激戦区なのですが,そのなかでも特に美味しいオススメなお店を発見しました。

「麺屋 獅子丸」

場所は,名古屋駅のスーパーホテル向かい側の高架下にあります。

入ってみると,一見,ラーメン屋さんには見えない内装。

イタリアンかなにかかと思いました。

伊勢海老ラーメンを注文したのですが,濃厚でとても美味しい!

今までに食べたことのない味!

チャーシューではなくローストビーフが入っているなど,未知の世界でした。

テーブルに備えてあったオイルペッパー?をいれると,また味がガラッと変わり,びっくりしました。

久しぶりにとても美味しいお店を発見して幸せな気分でした。

JR福知山線脱線事故

http://www.nikkei.com/article/DGXLASHC24H60_V20C17A4AM1000/

乗客107人死亡,562人の負傷者を出したJR福知山線の脱線事故から本日で12年になるようです。

東海地方にお住まいの方には,あまりなじみの無い事故かもしれませんが,当時,関西に住んでいた私には衝撃的な事故でした。

 

多くの方が,いまなお後遺症やPTSDで辛い思いをされていると聞いています。

 

JRゲートタワーに行ってきました

名古屋初のリラックマストアができるなど,一部の方の間では大変アツイJRゲートタワーですが,土日に行ってきました。

一番の目的は,三省堂の大きさと品揃えの確認だったのですが,フロアはかなり大きく,専門書も相当数置いてありましたので安心しました。

ただ,三省堂は残念なことにネットで在庫検索ができないんですよね・・・

ジュンク堂はその辺がしっかりしているので非常に利用しやすいです。

改善してもらえないものですかね・・・