『交通事故』の被害相談 by 弁護士法人心 名古屋法律事務所

「高次脳機能障害」に関するお役立ち情報

高次脳機能障害の相談をお考えの方へ

  • 文責:弁護士 上田佳孝
  • 最終更新日:2020年9月15日

高次脳機能障害について,等級の申請を行う際は,診断書のほかに医師の意見書やご家族の報告書が必要となります。

弁護士法人心では,これらの書面の内容を精査し,必要に応じてアドバイス等をさせていただいております。

適切な賠償を受けるためにも,適正な等級認定の獲得が重要となりますので,弁護士にご相談いただければと思います。

高次脳機能障害などの複雑な案件に関しても,しっかりと対応できる環境を整えておりますので,弁護士法人心をご利用ください。

納得のいく事案解決ができるように,弁護士・スタッフ一丸となり取り組んでまいります。

詳細につきましては,以下のサイトをご覧ください(以下のボタンをクリック)。

弁護士紹介へ

高次脳機能障害は当法人にご相談ください

当法人では,高次脳機能障害などの複雑な案件のご相談も取り扱っており,適正な賠償を受けられるように弁護士がしっかりと尽力いたします。

スタッフ紹介へ

スタッフも丁寧に対応いたします

ご相談の受付や,その他事務的な面に関してスタッフからご案内させていただきます。疑問点等お尋ねいただければ,丁寧に回答させていただきます。

当法人のご利用をお考えの方へ

お問合せ先や事務所までのアクセスを掲載しておりますのでご覧ください。高次脳機能障害はお電話でのご相談も承っています。

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ