名古屋で法律問題でお悩みの方は「弁護士法人心」まで

弁護士法人心 名古屋駅法律事務所

事業承継

選ばれる理由へ

弁護士紹介へ

スタッフ紹介へ

対応エリア

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

事業承継に失敗しないために

愛知県内には24万ほどの企業がありますが,企業のトップにとって,自ら育てた事業を次世代に無事に委ねられるかは,事業の発展自体と並ぶ重要な課題です。

この事業承継に失敗してしまうと,過去の実績は雲散霧消しかねませんし,実際にそうなってしまった例も数多くあります。

うまくいった事業承継の例を学べば,単に後継者を指名して地位と株式を引き継がせるだけでは不十分で,事業の現状を十分に認識した上で,相続税の抑制,後継者以外の親族への遺留分の配慮,経営組織の引継ぎ,税務リスクの検討等多岐にわたる問題を総合的に検討しなければなりません。

近年,事業承継を支援する法制度の整備が進み,信託法の改正や,非上場株式等の贈与税や相続税の納税猶予制度,株式の生前贈与に関する遺留分の特例の導入などがなされました。

これらの制度を活用することで,事業承継をより円滑に行うことが可能ですが,弁護士等に頼ることなくご自分だけで行おうと思うと,制度を活用しきれないおそれや思わぬ失敗をしてしまうおそれがあります。

適切に事業承継を行うためには,制度に精通した弁護士等の専門家の協力が欠かせません。

事業承継をお考えの際には,ぜひ,当法人の弁護士にご相談ください。

お早めに弁護士にご相談ください

弁護士法人心 名古屋駅法律事務所では,事業承継についてお考え中の経営者の皆様を,弁護士が心グループ内の経験豊富な専門家と共に,豊富なノウハウで全面的にサポートいたします。

弁護士以外の士業の知識が必要な場合でも,速やかに対応することが可能です。

弁護士への相談をいつ行えばよいかということで迷う方もいらっしゃるかと思いますが,後継者への事業承継を円滑に行うには長い準備期間が必要となりますので,早期に弁護士に相談するなど対策を始める必要があります。

名古屋や名古屋周辺の経営者の皆様が,お悩みを抱えておられるようでしたら,弁護士法人心 名古屋駅法律事務所まで,是非一度ご相談にお越しください。

弁護士法人心の弁護士・スタッフ一同,皆様のお力になれることを願っております。

お問合せ・アクセス・地図へ