名古屋で法律問題でお悩みの方は「弁護士法人心」まで

弁護士法人心 名古屋駅法律事務所

会社の組織と取締役

取締役,代表取締役,取締役会,監査役など,会社の組織に関しては,会社法に定められています。

「取締役を必ず1名は置かなければならない」「取締役会を設置した場合には,原則として監査役を置かなければならない(ただし例外あり)」など様々なルールがあります。

なお,会社の組織は,会社設立時に決めたら変更できないというものではなく,会社設立後に,取締役の人数を増やしたり,取締役会や監査役等を置いたりすることも可能です。

(1)取締役のみの会社

最もシンプルな会社は,取締役のみを置く会社です。法律上必要な取締役の人数は最低1名で,上限はありません(定款で上限を定めることは可能です)。

このような会社の場合,取締役(取締役が複数の場合には取締役全員)が会社の代表権を持ちます(取締役の中から代表取締役を定めることも可能です)。

(2)取締役会設置会社

取締役会というのは,取締役からなる会議体で,会社の業務執行の決定や,代表取締役の選定・解任等を行います。

取締役会設置会社では,取締役が3名以上必要となります。また,原則として監査役を最低1名置かなければなりません。

取締役会設置会社は,一般的に社会的信用力が高いというメリットがあります。

もっとも,取締役会を設置するためには,取締役(3名)と監査役(1名)を引き受けてくれる方を確保しなければならず,また,定期的に取締役会を開催し取締役会議事録を作成しなければならないなど,取締役のみの会社と比べて負担が大きくなります。

(3)まとめ

弁護士法人心にご相談いただく方でも,会社の組織をどのようにすべきか悩んでおられる方が少なくありません。

一般的には,取締役会を設置する必要が特になければ,まずは取締役のみの会社から始め,会社の規模が大きくなった段階で取締役の人数を増やしたり,取締役会を設置したりするという方法が考えられますが,あくまでもケースバイケースです。

会社設立でお悩みの方は,名古屋の弁護士法人心までご相談ください。

選ばれる理由へ業務内容へ

弁護士紹介へ

スタッフ紹介へ

対応エリア

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

ルールに関しては弁護士にご相談ください

弁護士法人心名古屋駅法律事務所の,「会社の組織」についてのページをご覧いただき,ありがとうございます。

会社を設立するにあたって,その組織がどのようなものになるかというのはとても大切なことです。

これらは一度決めたら変更できないというたぐいのものではないものの,ルールを理解していないと失敗や思わぬ手間が発生してしまうおそれもありますので,もちろん適当に決めるというわけにもいきません。

また,設立にあたっては色々と忙しくなる場合がありますので,ルールに関してあれこれと調べ物をする時間を他のことをする時間に回したいとお思いの方も多いのではないでしょうか。

そのため,こうした問題に関しては早めに弁護士に相談していただくというのも大切かと思います。

人によってどのような組織にしたほうが良いかが違う場合もありますので,少しでも疑問や不安がありましたら弁護士法人心の弁護士にご相談ください。

弁護士への設立の相談

このような会社に関するご相談を弁護士にする場合,弁護士事務所の中でも企業のことに詳しい事務所に依頼する必要があります。

弁護士法人心名古屋駅法律事務所では,個人の方だけでなく企業の方の弁護士へのご相談も受け付けており,設立に関して幅広い法的な知識を持っています。

さらに,弁護士法人心が所属する「心グループ」との協力により,弁護士以外の知識も借りて皆様のサポートをすることも可能です。

もちろん組織だけでなく,設立にあたってのその他の疑問に関しましても,弁護士などが様々な面からサポートさせていただきますので,安心して当法人の弁護士にご相談ください。

弁護士法人心名古屋駅法律事務所は名古屋駅から徒歩2分という便利な位置にありますので,名古屋で会社設立をお考えになっていて弁護士等に相談したいという方は,ぜひご予約ください。

弁護士への相談のご予約は,当法人での弁護士への相談が初めての方の場合,専用ダイヤルの0120-41-2403にて承っております。

ご予約をいただければ,夜間や土日祝にも弁護士へのご相談をしていただくことが可能となっておりますので,弁護士法人心へお気軽にお電話ください。

お問合せ・アクセス・地図へ