名古屋で法律問題でお悩みの方は「弁護士法人心」まで

弁護士法人心 名古屋駅法律事務所

自動車保険

交通事故に遭った時に備えて、様々な形で必要になってくるのが自動車保険です。

自動車保険のなかで典型的にイメージされるのは、いわゆる賠償責任保険ではないでしょうか。

「対人・対物無制限」などというフレーズは自動車を運転されない方でも聞いたことがあるのではないかと思います。

これは、対人賠償責任保険及び対物賠償責任保険で賠償限度額は無制限であるということを謳った保険商品です。

賠償責任保険とは、交通事故の加害者が被害者に対して負う損害賠償金支払いの責任を保険会社が負ってくれる保険商品です。

交通事故の損害賠償責任には大きく、「物を壊した」ことによる自動車の修理費用等と、「人を怪我させた」ことによる治療費や慰謝料の支払いとの2種類があります。

そこで、保険商品も対物賠償責任保険と対人賠償責任保険とが設けられているのです。

その他にも、自損事故やこちらに過失がある事故でも治療費等の補償が受けられるように「人身傷害補償保険」等の商品も発売されています。

自分自身の車の修理費に関しては「車両保険」等の商品も発売されています。

保険商品は、パッケージ化されていろんな補償に対応する様々な保険がワンセットになった形で契約をされる方が多いですので、まずは、ご自身の加入されている自動車保険の補償内容を正確に確認して把握されることが、交通事故等の不測の事態に陥った時に迅速に対応できるための第一歩となります。

また、自動車保険の契約内容は非常に複雑なものが多く、保険会社の担当者や代理店の方に適宜問い合わせをするのも有用です。

もちろん、交通事故の件で自動車保険の仕組みも含めて不明点等がございましたら、弁護士にもご相談いただければと思います。

保険の内容によっては、弁護士との法律相談料や弁護士報酬が保険会社から支払われて、ご自身の費用負担なく弁護士を利用出来る場合もございます。

名古屋で交通事故に遭われた被害者の方は、まずはお気軽にお電話ください。

お役立ち情報トップ

労働問題

閉じる

選ばれる理由へ業務内容へ

弁護士紹介へ

スタッフ紹介へ

対応エリア

お役立ち情報トップ

労働問題

閉じる

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

交通事故対応に関するご相談

名古屋でも自動車保険に入っている方は多いかと思いますが,その内容をしっかりと理解しているという方は案外少ないかもしれません。

実際に交通事故にあってしまった時,どのような補償があるのか,どのように対応すればよいのかというのは,なかなか思い浮かばないのではないでしょうか。

そのような時には,やはり担当の人に問い合わせをするということが大切です。

いざという時に「あの書類が見つからない」「連絡先がわからない」ということにならないよう,普段から管理もきちんとしておくようにしてください。

また,交通事故対応については,弁護士にご相談いただくということも大切です。

対応を間違えると,被害に対してあまり適切とはいえない賠償金額をもらうことになってしまうかもしれません。

弁護士法人心名古屋駅法律事務所では,交通事故に関するご弁護士への相談を多数承っています。

交通事故に詳しい弁護士が,交通事故対応の方法をアドバイスしたり,皆様に代わって相手方の保険会社と交渉したりすることができますので,ぜひ弁護士にご相談ください。

皆様が加入している保険に「弁護士費用特約」というものがついていた場合には,弁護士費用も大幅に減るか,無くなります。

弁護士費用特約がついていない場合でも皆様のご負担を極力抑えられるよう相談料・着手金を原則0円にしていますので,名古屋で交通事故にあわれた方はぜひ弁護士法人心名古屋駅法律事務所にご相談ください。

お問合せ・アクセス・地図へ