交通事故の被害相談 by 弁護士法人心 名古屋駅法律事務所

交通事故被害相談@名古屋駅

保険会社の対応に不満がある方はご相談

1 はじめに

交通事故に遭われた被害者の方々の中には,初めてのことでどうしてよいか分からない,保険会社の担当者の言ってることが正しいかどうか分からない,といった悩みを抱えていらっしゃる方も多いと思います。

しっかりと治療を受け,適正な金額で示談するためには正しい知識を身につける必要があることから,事故後すぐに一度弁護士と相談することが有用です。

このページでは,弁護士に相談するポイントについて簡単にご説明します。

2 交通事故に遭われてから示談までの流れ

まず,交通事故の被害者の方は,すぐに病院や接骨院で治療を開始することになります。

それから,治療が終了した時点で,後遺症が残ってしまった場合には,後遺障害の申請をすることとなり,その後,初めて示談交渉を行うことになります。

この治療から,示談交渉までの間に,保険会社は,治療費を病院に支払ったり,休業損害を被害者の方に支払う等,被害者の方に対して様々な対応を取ることになります。

しかしながら,その保険会社の対応の中には,保険会社と被害者の方との交通事故についての知識の差を利用した不適切なものもあります。

そのため,被害者の方々は,保険会社に対して様々な不満を抱くことがあります。

3 保険会社の対応について

保険会社の不適切な対応に対して様々な不満を持ちながらも,保険会社の担当者が言うことだからという理由で,納得してしまう場合もあると思います。

しかしながら,正しい知識を持つことで,保険会社の対応に疑問を持ち,弁護士に相談することもできます。

保険会社の対応について不適切な場合が多いケースには,①治療開始段階での治療期間の限定,②休業損害の支払,③治療費の支払の打ち切り,④後遺障害の申請,⑤示談段階での示談金額等が挙げられます。

これらのポイントで,不満を持たれた場合には,弁護士に一度相談してみることが有用です。

4 さいごに

弁護士法人心名古屋駅法律事務所は,名古屋駅太閤通南口から徒歩0.5分の場所に所在し,多数の交通事故に精通した弁護士が在籍しておりますので,是非一度ご相談ください。

お役立ち情報トップ

損害賠償金(示談金)

閉じる

選ばれる理由へ解決実績へ

弁護士紹介へ

スタッフ紹介へ

対応エリア

お役立ち情報トップ

損害賠償金(示談金)

閉じる

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

保険会社に困ったら

交通事故の知識というのは,必要が生じるまではあまり入ってくるものではないかと思いますし,入ってきても忘れてしまうのではないかと思います。

実際に交通事故が起こった時,交通事故の相手方の保険会社が対応してくれると,とても親切に思えるかもしれませんね。

とはいえ,いくら親切だからといっても,相手方の言ったことが全て正しいと思い込んでしまうのは避けた方が良いかもしれません。

保険会社側から見れば「これが普通」という治療期間や賠償金額でも,医療機関から見れば「まだ通院が必要で,通院すれば改善が見込める」ということもありえますし,裁判所の基準から見れば非常に低い金額ということもありえます。

そのように,皆様からの側から見た時に保険会社に対して不満が出てきた時には,一度交通事故に詳しい弁護士にご相談いただくと良いかと思います。

というのも,相手方はプロですし,これまで何人もの交通事故被害者とやりとりをしてきていますので,皆様からの不満を受け入れてはくれないおそれがあります。

また,法的な知識などがないと「やっぱり相手が正しいのではないだろうか」と思ってしまい,交渉しにくくなってしまうかもしれません。

当法人にご依頼いただければ,交通事故に詳しい者同士の話となりますので,これまで提示されていた条件が皆様にとって良い方に変化する可能性があります。

当法人は,名古屋には名古屋駅法律事務所,本部,名古屋みなと法律事務所の三ヶ所の事務所があります。

名古屋や名古屋周辺で交通事故の被害にお悩みの方は,ぜひ当法人にご相談ください。

お問合せ・アクセス・地図へ