交通事故の被害相談なら【弁護士法人心 名古屋駅法律事務所】まで

交通事故弁護士相談@名古屋駅

名古屋駅0.5分・Pサービス有

お問合せ・アクセス・地図

名古屋みなと法律事務所へ

弁護士・スタッフ紹介へ

後遺障害の等級について

選ばれる理由

  • 選ばれる理由一覧はこちら

Q&A

  • Q&A一覧はこちら

交通事故に関して,疑問に思うことや不安なことなどがある方はこちらをご覧ください。交通事故に関してよくご質問いただく点などを損害賠償金や保険などの項目別にわかりやすくまとめております。

お役立ち情報

お役立ち情報一覧はこちら

交通事故に関して,皆様のお役に立ちそうな情報を掲載しております。交通事故にあってしまうと何かとわからないことが出てくるかと思いますが,こちらの情報が少しでも皆様のご参考となれば幸いです。わからないことなどがありましたら,ぜひお気軽に当法人にご相談ください。

弁護士紹介へ

交通事故被害に関して適切な損害賠償を受けるためには,交通事故に詳しい弁護士に相談することがとても大切です。当法人では,交通事故分野を集中的に取り扱っている弁護士がおりますので,保険会社対応,示談交渉,その他交通事故に関することで不安なことがある方は,お気軽にご相談ください。

スタッフ紹介へ

弁護士と一緒にお客様をサポートするスタッフも,当法人には多数所属しております。何かお困りのことや不安なことがあった時には,お気軽にお申し付けください。

対応エリア

交通事故被害や後遺障害に関しましては,電話でのご相談により全国対応も可能です。名古屋にお住まいの方はもちろん,当法人の対応エリア外にお住まいの方も,安心して0120-41-2403までご予約のお電話をおかけください。

年末年始等のご予約の受付などに関してお知らせしております。事前にこちらをご覧いただくとスムーズにご予約いただけるかと思いますので,ご覧ください。また,採用説明会の予定等もお知らせしております。

代表メッセージへ

新着情報

後遺障害等級認定サポートby名古屋駅法律事務所へ

弁護士法人心名古屋駅法律事務所サイトへ

お問合せ・アクセス・地図へ

交通事故に関するサイトです

弁護士法人心 名古屋駅法律事務所の交通事故・名古屋サイトをご覧いただいた方へ。

当事務所のサイトをご覧いただきまして,誠にありがとうございます。

弁護士法人心が運営しております当サイトでは,名古屋やその周辺にお住まいの方に向けて,交通事故に関する様々な情報をお届けできればと思っています。

交通事故の話というのは,普段ニュースなどでは耳にすることがあっても,自分に関わることとしてとらえる機会というのはあまりないかと思います。

日頃から交通事故に遭わないよう安全に気を付けているという方はいても,それはあくまで習慣的なものであり,「交通事故に遭うかも知れない」「遭ったらどうしよう」と交通事故後の対応などに関してまで具体的に心配されている方は少ないと思います。

ですが,自分が交通事故に気を付けていたとしても相手による運転のミスなどによって交通事故が発生するおそれもありますし,ほとんどの方が,いつどこで交通事故の被害にあってもおかしくはないのです。

交通事故にあったことはなくとも,交通事故が発生しそうになってひやりとした経験があるという方は非常に多いかと思います。

また,自分ではなくて身内の方が交通事故の被害にあうおそれもあります。

交通事故にあった経験のない方には,万が一自分や身内の方などが交通事故に遭った時のためにあらかじめ交通事故に関するさまざまなことを知っていただきたいと思います。

また,過去に交通事故に遭われた経験のある方は,その際の経験も踏まえて,より詳しいことを知っていただきたいと思います。

そして,最近交通事故に遭って今まさに悩まれている方は,当サイトをご覧いただき,検査や通院,場合によっては弁護士への依頼など,今後,どのように交通事故に対応していけばよいのか等を知っていただきたいと思います。

当サイトが多くの方のお役にたつことができ,少しでも皆様の交通事故に関するご不安を解消することができれば幸いです。

警察への報告

交通事故にあった方は,まず,警察に交通事故が発生したこと等を報告しなければなりません。

中には,警察に交通事故が発生したこと等を報告していない方もいらっしゃいますが,警察に報告をしていない場合,後に交通事故が発生したことを証明できず,加害者が加入している保険会社等から適切な補償を受けられない可能性が出てきます。

報告を怠ってしまったばかりにムチウチ症などのケガの治療の必要性が否定されてしまったり,症状が本人にとってとてもつらいものであるにも関わらず軽く見られてしまったりする場合もあります。

また,交通事故から日数が経過しすぎるとやはりどうしても記憶が薄れていくということもあり交通事故の状況を証明できず,適切な過失割合が認定されないということもあり得ます。

加害者に懇願された,身体に外傷も痛みもないためケガがないと思っていた,などという理由で,安易に警察への交通事故発生の届出をせずに済ませてはいけません。

交通事故の直後には痛みを感じにくくなっている場合もありますから,ケガをしているかどうかは,見た目や交通事故直後の感覚だけではわからない場合も多いのです。

ケガがないと思っていても,だんだんと身体が痛くなってきたり,気分が悪くなってきたりするかもしれません。

後で後悔することのないように,交通事故が発生したこと等は,きちんと警察に報告するようにしましょう。

その際には,少なくとも加害者に任せっぱなしにはせず,できれば加害者と一緒に警察への報告をしに行った方が安心かと思います。

病院への通院

警察に交通事故が発生したこと等を報告したら,できるだけ早く病院に行って検査を受けてください。

一見ケガをしていないように見えたり痛みがなかったりする場合には「わざわざ検査を受けに行かなくても」とお思いになる方も多いかと思いますが,交通事故直後は,様々な要因で,ケガをしていることに気付かないことも多いです。

また,ケガをしていることに気付いている場合でも,自分で思っているよりも重症なケガである場合もあります。

交通事故のケガの発見が遅れると当然治療も遅れ,その結果治療がうまくいかなくなってしまうおそれもあります。

中には,ケガをしていることに気付きながら,交通事故後,忙しさなどを理由に病院に行っていない方もいます。

あまりに病院に行かないと症状が治らないだけでなく,悪化したり後遺症・後遺障害が残っていることに気づかなかったりするおそれがありますし,抱えている症状が,交通事故によるものかどうかが分からなくなってしまい,結果として,つらい状態であるにもかかわらずそれに対して適切な補償を受けられなくなってしまう場合があります。

過去のことは変えられませんので,そうなってから急いで弁護士などの専門家に交通事故に関する相談をしても,どうにもならないということもありえます。

そうならないためにも,交通事故にあってから早めに病院に行くことは非常に大事です。

病院に行ったら,お体に違和感や痛みがある場合はきちんとそれらを主張して検査してもらっておきましょう。

「この症状は交通事故とは関係のないものだろう」と思ったとしても,交通事故後に出てきたものであれば話しておいた方が良いかと思います。

大きな衝撃を身体に受けているのですから,様々な症状があらわれるかもしれません。

もちろん,小さな症状であっても言っておきましょう。

後から悪化して「あの時に言って調べてもらえばよかった」ということにならないためにも,自己申告は大切です。

交通事故に関する諸対応

交通事故にあってケガをすると,被害者の方が加害者側の保険会社と病院や整骨院・接骨院での治療費について交渉しなければならないかもしれません。

そしてそういった保険会社との交渉が被害者の方にとってストレスとなるというのは,よくあることです。

保険会社も営利企業の一つですから,会社の利益のために減らせる出費はできるだけ減らしたいという思いも少なからずあります。

そのため,どうにかして支払う治療費を減らそうと被害者の方に対して通院をやめるよう働きかけてくることがよくあります。

保険会社は交通事故に関する知識を持っている上にこうした交渉になれていますから,被害者の方はつい圧倒されてしまったり,「そういうものか」と納得して通院をやめてしまったり低い賠償金で示談に応じてしまうかもしれません。

そうなる前に,弁護士法人心にご相談ください。

また,交渉ではなく様々な手続きや書類の用意などで戸惑ったり,慣れない行動をとることに負担を感じたりすることもあるかもしれません。

手続きの内容によっては,「間違えていたらどうしよう」と不安になることもあるかと思います。

周りの人に相談しようと思っても,こういった手続きをしたことがある人というのはなかなかいないのではないでしょうか。

そのような場合にも当法人の弁護士にご相談いただければ,適切だと考えられるアドバイスをさせていただきます。

お客様にご負担をおかけしない工夫

弁護士に依頼するという行動を敷居が高いと感じられる方もいらっしゃるかもしれませんが,弁護士法人心では弁護士への相談料と着手金に関しては原則無料となっておりますし,お客様の保険などに弁護士費用特約がついていればそちらもご利用できます。

もしも弁護士への相談料や着手金がかかってしまう場合でも丁寧にご説明をさせていただきますので,安心してご相談いただけるのではないかと思います。

中には弁護士法人心にご予約の電話をされる前に,「相談をしたら絶対に契約しなければならないのではないか」とお思いになって電話をかけることをためらう方もいらっしゃるかと思いますが,ご安心ください。

弁護士法人心では被害者の方から交通事故に関するお話をお聞きし,解決までの見通しや正当と考えられる賠償額,弁護士費用などについて丁寧に説明をさせていただいたうえで,皆様に納得して契約をしていただきたいと考えております。

そのため,話をして説明を聞いたうえで契約をいったん保留にするということももちろん可能となっております。

弁護士への依頼というのは,敷居は決して高くないものの皆様のこれからの人生に大きく関わるかもしれない大切なことですから,ぜひ,納得いくようじっくりとお考えください。

弁護士法人心にご相談ください

弁護士法人心では,交通事故の案件に関して集中的に経験を積んだ弁護士がいるほか,損害料率算定機構で後遺症・後遺障害の認定に関わった経験をもつスタッフも在籍しています。

交通事故に関する問題というのは法律的な知識以外の知識も必要となる場合がある問題ですが,経験と研修を重ねた当法人の弁護士とスタッフがしっかりと対応させていただきますのでご安心ください。

また,「交通事故でケガをしているから,弁護士と話をしに事務所まで行くのが大変」という方もいらっしゃるかと思います。

当法人は,交通事故でケガをされて車が運転しにくい,あるいはできないという方にも比較的ご負担なくご来所いただけそうな場所に事務所を設けております。

弁護士との打ち合わせが必要となる場合でも,当事務所と本部はともに名古屋駅から非常に近いところにありますので,どちらにお越しいただく場合でも電車をご利用いただいてのご来所が可能です。

もしも,駅から出た後に事務所の場所がわからなくなった場合でも,お電話をいただければご案内をさせていただきますのでご安心ください。

詳しくは当サイトをご覧いただき,問題が大きくなる前に弁護士法人心にご相談ください。

当事務所にご依頼いただく場合は弁護士法人心の共通ダイヤル0120-41-2403(フリーダイヤル よいにしおさん)までお気軽にお電話ください。

弁護士法人心 名古屋駅法律事務所 職員一同

お問合せ・アクセス・地図へ

ページ上部へ