名古屋で法律問題でお悩みの方は「弁護士法人心」まで

弁護士法人心 名古屋駅法律事務所

採用情報

選ばれる理由へ

弁護士紹介へ

スタッフ紹介へ

対応エリア

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

法学部出身以外の方でも大丈夫です

法律事務所で働くには,資格が必要ではないか,法学部出身でないといけないのではないかとよく聞かれます。

当法人では資格を特に持っていない方,法学部でない方もたくさん活躍しています。

例えば,「パラリーガル」という法律事務スタッフは,弁護士とペアを組んで,サポートをする仕事です。

裁判所や相手方などに提出する書面の下書きを作ったり,郵送をしたり,依頼者さんに電話などでお話したり,経費や報酬の計算をしたりと仕事の種類は,非常に多岐に渡ります。

弁護士をサポートする仕事ですから,法律用語を覚えたり,独特の裁判所のルールを把握したりすることが必要ですが,入社前に法律知識や経験がなくても全く構いません。

仕事の性質上,勉強することはたくさんありますので,向上心のある方が向いていると思います。

また,当法人の採用面接では,知識や経験以上に人柄や考え方を重視しています。

パラリーガル以外にも「弁護士秘書」の仕事もあります。

当法人の場合,秘書はパラリーガルと兼務している人が多いです。

秘書は弁護士のスケジュール管理や経費の管理,出張の手配,弁護士会への連絡など様々な面から弁護士をサポートします。

そのようなサポートがあるからこそ,弁護士が本来の法律業務に集中して取り組めると思います。

弁護士秘書は世話好きな方,気配りをするのが得意な方に向いている仕事です。

それから,法人自体を縁の下から支える総務やお客様相談室,経理,労務など間接部門の仕事もあります。

法律事務所も一般の企業と同じで,組織を支える間接部門は,とても重要な役割を果たしています。

特に特徴的な仕事が,名古屋の本部にある「お客様相談室」の役割です。

当法人では,弁護士と契約していただいている依頼者さんに定期的に担当弁護士等に関するアンケートを送付して弁護士や当法人への意見をいただいています。

アンケートを送付したり,集計したり,お客様相談室の専用フリーダイヤルにかかってきた電話の対応をしたりするお客様相談室の専属スタッフが在籍しています。

当法人の仕事に興味のあるかたは,まずは採用説明会にご参加ください。

名古屋他各地で行っています。

会うことを重視しています

弁護士法人心では,修習生,経験弁護士をはじめ,弁護士を補助する事務職(いわゆるパラリーガル)の方等広く募集しています。

当法人では,弁護士やスタッフの採用活動が,組織をつくっていくうえで非常に重要であると考えており,就職希望の方との接点をできるだけ多くもつことを意識した採用活動を行っています。

具体的には,当法人代表による当法人の説明や,適性試験を含む筆記試験,複数回の面接試験などです。

このような採用活動の過程で,当法人の理念や考え方,当法人に所属する弁護士の人柄,事務所の雰囲気,就職した後の具体的な仕事内容などについて知っていただくとともに,就職希望の方の今後のキャリアプラン等について考える機会になるのではないかと思います。

お気軽にお問い合わせください

当法人では,研修等への参加については研修費の負担等をとおして積極的に支援していますし,各種資格手当等も整備しています。

弁護士やパラリーガル等の就職説明会は,当法人の本部のある名古屋市をはじめ,東京や大阪・京都等でも開催していますので,弁護士法人心で働くことに興味をもたれた方は,リクルート担当までお気軽にお問い合わせください。

名古屋駅法律事務所など,勤務地となる当法人の各事務所は,弁護士に相談される方の利便性を考えてすべて駅の近くに立地しております。

通勤にも大変便利です。

お問合せ・アクセス・地図へ