弁護士とトラックボール

以前のブログで紹介しましたが,私は弁護士業務でトラックボールを使用しています。

トラックボールを業務で使用する利点については,以前のブログで説明したとおりです。

 

先日,私が業務上使用していたトラックボールが壊れました。

マウスにもありますが,私が使用しているトラックボールには,画面スクロールのためのスクロールホイールがついています。

これは,ホイールを回すことで下の画面を表示させられるものです。

弁護士業務は,非常に長い文書を作成することも多く,ホイールを回すことで簡単に前後の文脈を確認できるこの機能は不可欠です。

 

先ほど,ホイールを回していた際,プチっという手ごたえとともに,ホイールを回しても反応しなくなりました。

 

残念です。

 

もうこのトラックボールを使用し始めてから4年以上経過していますので,寿命だったのだと思います。

 

 

 

そこで,トラックボールを買いなおしました。自分が普段使用していたものの,上位機種が販売されていたのでそちらにしようかと思ったのですが,あまりにも高かったので,断念し,前と同じものを購入しました。

同じものでも,6000円程度しましたし,事務所から支給されるマウスを使用すれば費用は掛からないのですが,業務を快適にするデバイスに対しては,積極的に支出していきたいと思います。