トラックボールとマウスと弁護士

弁護士は,仕事柄,パソコンの前に座って入力していることが多く,業務効率化のために,パソコンの周辺機器にもこだわっている方が一定数います。

 

パソコンを利用される方は,カーソルを動かすためにマウスを使用されていると思います。

皆様は,マウスに代わるカーソルの移動のためのデバイス(周辺機器)として,トラックボールと呼ばれるものがあることを知っていますか?

(ウィキペディアのアドレスはこちら=https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%AB)

ボールが上についていて,ボールを回してカーソルを動かすデバイスです。

昔からパソコンを利用されている方に説明するなら,マウスのボールを上にしたものというと,イメージがつかめると思います。

最近パソコンを使い始めた方は,そもそもマウスにボールがついていたことを知らない方もいるのでしょうか。

 

このトラックボールですが,使用者は少数です。

通常のパソコンにマウスが付属しており,わざわざトラックボールを買う必要がないことや,以前はノートパソコンにトラックボールがついていたが,最近は薄くするためにタッチパネルなどが主流になったことがその理由のようです。

 

マウスに比べたトラックボールのメリットとしては,操作するにあたってトラックボール自体を(マウスのように)動かす必要がなく,場所を取らないこと,腕を動かしたりする必要がなく,手首や腕に負担がかからないこと,昔の光学式マウスは机の模様に反応し,カーソルが意図しない挙動をすることがありましたが,トラックボールはその心配がないことなどがあげられます。

ただし,指で動かす性質上,細かな移動は苦手で,ペイントソフトでまっすぐな線を引いたりすることは結構難しいです。

 

上の文章からご理解いただけるとおり,私は現在トラックボールを使用しています。

 

親指一本でカーソルを動かすのはとても便利ですし,業務の性質上細かなカーソルの移動を求められることは少ないので,不便を感じることはありません。

 

トラックボールは,マウス派に押され続け,名古屋駅にある家電量販店に見に行っても,その種類は多くありません。

私は,家ではこの商品を利用しています。この商品は,トラックボールの老舗ロジクールが発売しているもので,2010年に発売されたモデルを改良したものとなります。(商品のアドレスはこちら=https://www.amazon.co.jp/%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%AB-M570t-LOGICOOL-%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%AB/dp/B00E19UYO8)

ロジクールのトラックボールは,この製品が出てからずっと新製品は出ていなかったようで,私も買い替えをしながらこの製品を使っていましたが,昨年とうとう新作のトラックボールが販売されました!

それが,MX-ERGOです。(商品のアドレスはこちら=https://www.logicool.co.jp/ja-jp/product/mx-ergo-wireless-trackball-mouse)

トラックボール派の評判も,比較的高いようです。

発売されたことは把握していましたが,価格が高いので躊躇しています。

今のトラックボールが壊れたら,これを購入したいと思います。

 

職場でも別のトラックボールを利用していますが,職場で利用する際の一番の問題は,

他の方が,用事があって私のパソコンを触ろうとするとき,トラックボールでうまくカーソルを動かせず,非常に苦労する点だと思います。

職場でトラックボールの利用を考えている方は,ご注意ください。

弁護士業務は,自分の席が決まっており,私の席で他の方が作業することは少ないので,大丈夫です。