不動産取引

職業柄,依頼者の方の不動産取引の相談に乗ったり,実際に立ち会ったりという場面に出くわします。

 

私自身は現在借家に住んでおり,自分の名義の不動産を取得したことはありませんが,だんだんと自分で家を持っている気分になってきます。