三国志演義

最近,三国志にはまっています。

ということで,三国志演義(井波律子訳)を読んでいます。

三国志は,劉備が亡くなるあたりまでが面白いと思います。

 

それはさておき,三国志演義では,君主や相手武将を説得するシーンが多く出てきます。

どういう心境の相手をどのように説得するのかというのは,弁護士業務に通じるところがある気がします。