最高裁平成27年3月10日判決

競馬の当たり馬券の払戻金が雑所得にあたり,はずれ馬券の購入代金も必要経費に該当するとされた判例です。

 

法学教室10月号に高橋祐介先生の解説で,本判決の論理やその射程について詳細な解説があり,非常に参考になります。