名古屋コーチンとかしわ

名古屋の名物は色々ありますが,名古屋コーチンもその一つです。

通常の鶏肉より高いですが,鶏肉なのでまだ手が出る金額です。

 

鶏肉のことを,「かしわ」と呼ぶ事があります。

 

当法人も,柏(かしわ)駅に弁護士法人心柏駅法律事務所オープンしました。

カシワニ

ふなっしーに続くブームの予感です。

カシワニとは,千葉県柏市のキャラクターです。

ふなっしーと同じく,柏市の非公認キャラクターとなっています。

頭に載っている柏の葉がとても可愛らしいキャラクターです。

当法人も,柏駅法律事務所をオープンしました。

今後,柏駅法律事務所をよろしくお願いいたします。

送付と送達

民事訴訟において,送達とは,「当事者その他訴訟関係人に対して,訴訟上の書類の内容を了知させるために,法定の方式に従って書類を交付し,または交付を受ける機会を与える裁判所の訴訟行為」です。

つまり,相手方にきちんと書類を届けること,そのために裁判所の行う厳格な手続によること,です。

特別送達という物々しいハンコが押された封筒に入って送られてきます。

例えば裁判が始まるときの「訴状」は,被告に対して送達されます。

 

これに対し,家事事件手続法では,審判,調停については,申立書の写しの送付(場合によっては審判,調停が申し立てられたことの通知)がされることとなっていますが,送達ではないため,厳格な手続によらなくてもよいこととなっています。

なお,家事事件手続法においても,送達の規定は準用されているのですが,実際には送達を行う条文はなく,裁判所の裁量に委ねられています(家事事件手続規則には,一部定めがあります。)。

つまり,裁判所の裁量で,審判申立から審判が出て審判書まで,全て相手方に送達せず手続を進めることも可能ということです。

 

送付の場合には,厳格な手続によらず普通郵便で送ることもできるため,裁判所により本人が受け取ったことの確認が取れなくても,手続が終了することとなります。

 

立法者意思としては,柔軟に裁判所が判断するということなのかもしれませんし,わざわざ家事事件手続法で「手続代理人」というように,民事訴訟との違いを際立たせたかったのかもしれませんが,送達しないで手続が進むというのは,弁護士の視点から見て疑問です。

孫正義

日本一の富豪と言えば,ソフトバンクの孫正義さんです。

先日,インターネットでたまたま孫正義さんの記事を見かけ,その発言を追いかけていました。

そこで見かけた内容で,考えさせられたのが以下の発言です。

そうはいっても現実はこうだからといって夢物語ばっかり語ってもダメ

とりあえず目先の現実をふまえて

 

とか言っている人ほど

 

その現実世界から逃れられないまま人生が終わる場合が多い

 

今の弁護士業務に忙殺されて,目先の現実を追いかけたくなりますが,この年になっても,将来の夢をもって仕事をすることも必要なのではないかと感じました。

また,孫正義さんは,以下のメッセージも述べています。

「一番の原動力は、お金ではなく、人々の幸せに貢献できる組織をつくりたいという信念だと思います。意義のあることをしたいという情熱です。」

お金のためではなく,意義のあることをしていくことは,私たち弁護士にとっても大切なことだと思います。

 

 

弁護士と椅子

弁護士は,椅子に座って書面を作成したり,記録を検討したり,本を読んだりと,椅子に座っている時間が非常に長い職種です。

 

そこで,座りやすい椅子を検討してみました。

1 座り方

前傾,後傾の2パターンがあり,キーボードを打つ場合には,後傾姿勢が良いようです。

ちなみに,私はキーボードを打つ場合も前傾姿勢です。

2 座り方に適した椅子

座り方が決まったら,これに適した椅子を検討します。

座る際に,腰が90度以下の角度に曲がってしまうと,腰に対する負担が大きくなることから,前傾の座り方をする場合には,椅子自体が前傾しているものか,前傾チルトという機能が付いているものがよいようです。

3 座り心地

座る部分や背中部分がクッションになっているか,メッシュになっているかも重要なポイントです。

私は,メッシュに座った経験がほとんどなく,椅子と言えばクッションですが,メッシュは通気性がよく夏に快適とのことです。

4 その他

さまざまな機能があるようですが,大まかにまとめると,高い椅子には理由がある,ということのようです。

いろいろと人体にあわせた椅子のつくりになっています。

5 結論

私は,自宅用に,リープチェアを購入しました。

kindle

最近,本を読むときは,出来るだけkindle本を買うようにしています。

紙の本の良さもあるのですが,やはり手軽に持ち運べて,収納スペースがいらない利点にはかないません。

 

ただし,弁護士業務で使う法律書は,書き込みをしたり,パラパラと必要な頁をめくったりすることを考えると,紙の本が使いやすいです。

kindleストアで検索すると,実務で使用できる本もたくさん売られているようなので,今後は法律書もkindleで読んでもいいかもしれません。

恋愛

1 最近事務所に入荷された「法律って意外とおもしろい!!法律トリビア大集合」という本に,法律と恋愛についての記載があり,私も調べてみました。

 

2 現行法令の中で「恋愛」という言葉が用いられているのは,ストーカー行為等の規制等に関する法律だけのようです。

なお,「愛情」が用いられているのは,「身体障害者補助犬法」,「児童福祉法施行規則」です。

 

3 恋愛は,以下のとおり用いられています。

第2条

この法律において「つきまとい等」とは、特定の者に対する◆恋愛◆感情その他の好意の感情又はそれが満たされなかったことに対する怨恨の感情を充足する目的で、当該特定の者又はその配偶者、直系若しくは同居の親族その他当該特定の者と社会生活において密接な関係を有する者に対し、次の各号のいずれかに掲げる行為をすることをいう。(各号以下省略)

 

弁護士としては,恋愛感情の定義が気になるところです。

三国志演義

最近,三国志にはまっています。

ということで,三国志演義(井波律子訳)を読んでいます。

三国志は,劉備が亡くなるあたりまでが面白いと思います。

 

それはさておき,三国志演義では,君主や相手武将を説得するシーンが多く出てきます。

どういう心境の相手をどのように説得するのかというのは,弁護士業務に通じるところがある気がします。

午前12時

正午のことを,午前12時と呼ぶべきなのか,午後0時と呼ぶべきなのか,疑問に思われている方がいるかもしれません。

 

これについては,太政官達第337号に定められており,午前12時と呼ぶようです。

 

1 太政官達とは

太政官達とは,明治初期の法令の形式です。

太政官とは当時の行政機関で,今でいう立法,行政,司法を全てになっていたようです。

 

2 上記太政官達で決められた内容

上記太政官達までは,日本は太陽太陰暦を用いていました。

日本で太陽暦を施行するため,太政官達によりこれを定めたようです。

その際に,午前午後の記載についても定めがあって,冒頭のとおり決まりました。

 

3 太政官達の効力

太政官達は議会で決められたわけではありませんが,大日本帝国憲法や日本国憲法制定後も,憲法に反しない限り効力があるとされており,同太政官達は効力があると解されています。

明治初期の法令に効力が残っているというのは,弁護士的に,法律のロマンを感じさせます。

反応速度2

先日の反応速度の記事についてですが,反応速度は判断を伴う場合,0.15秒より遅くなる場合があるようです。

また,音刺激の方が,光刺激より反応速度が速くなるようです。

さらに,手より足の方が30msecほど遅くなるようです。

 

自動車の運転の場合,飛び出してきたものが何かという判断,光刺激に対する判断,足による反応という結果,理論値より遅くなっているとも考えられます。

 

弁護士として,いつも周囲の刺激には敏感でいたいと考えています。

 

押印と捺印

押印,捺印ともにハンコを押すことを指しますが,法律用語辞典によれば,捺印はかつての用語とのことです。

そこで,法令データベースで捺印を検索してみました。(なお,法令データベースは現在施行されている法令であり,廃止された法令は検索に引っ掛かりませんので,ご了承ください。)

捺印が使われている法令は現在31件あり,最新のものは「保護司の選考に関する規則」(平成13年1月6日法務省令第15号)ですが,その前は昭和28年制定のものとなります。

戦後に制定された法令(現在施行されているもの)で捺印が用いられている法令の数は,たった7件です。

これに対して,押印が使われている法令は現在585件あり,戦後に制定された法令も数多くあります。(戦前でも押印が使われている法令があります)

 

上記からすると,戦前は押印,捺印が(区別されていたかどうかはともかく)両方とも用いられており,戦後になってから押印を用いるのが一般的になったとひとまずは言えると思います。

 

弁護士業務の中で一般的に用いられていますが普段あまり意識することのない押印の用語も,調べてみると様々な発見があります。

反応速度

人の反応速度は最速で0.15秒程度と言われています。

つまり,理論上は,集中していれば,車に乗っていて人が飛び出してくるのが確認できた後,0.15秒後にはブレーキを踏むことができる,ということになります。

実際には,空走時間(ドライバーが危険な進路妨害物を発見してから実際に制動が始まるまでにかかる時間)は裁判等では0.75秒程度と言われています。

時速60キロメートルで進んでいる自動車の場合,秒速に換算すると16.6メートルですので,上記の差で,9.96メートル進んでしまうことになります。

 

私は普段名古屋をふくめ,車を運転することはありませんが,乗る際には,気を張って最速で反応できるよう心がけたいと思います。

専ら相続税の節税のために養子縁組をする場合における縁組意思

最高裁平成28年(受)第1255号 養子縁組無効確認請求事件です。

 

最高裁は,相続税の節税の動機と縁組をする意思とは,併存し得るものであることから,専ら相続税の節税のために養子縁組をする場合であっても,直ちに養子縁組意思がないときにあたるとすることはできないと判断しました。

 

疑問点。

養子縁組意思は,真に親子関係を創設しようとする意思と解されており,これがないとして養子縁組が無効とされた裁判例があります。

原審はまだ確認していないので詳細は不明ですが,少なくとも「専ら相続税の節税のためにされた」養子縁組という認定がされたということは,真に親子関係を創設する意思が原審では認められなかったとも読めます。

この点について,従前の考え方との整合性が気になるところです。

alphago再来

インターネット上の囲碁対局サイトで対局をしていた謎の棋士「Master」が,実は昨年トッププロを破ったalphagoの進化版だったようです。

さらに進化し,プロ棋士らを相手に60連勝のようです。

 

我々の業界にも,いずれ,オンライン相談のみに現れる謎の弁護士,実はグーグルが開発した人工知能,ということがありうるのでしょうか。

「弁護士」

最近,必要があって新明解国語辞典を購入したので,記念に弁護士を引いてみました。

「訴訟当事者の依頼(裁判所の命令)によって,当人を弁護することを仕事とする国家資格を有する人」

ちなみに,法律用語辞典では以下のとおりとなっていました(長いので第1文のみ)。

「当事者その他関係人の依頼又は官公署の委嘱によって,訴訟事件,非訟事件及び行政庁に対する不服申立事件に関する行為その他一般の法律事務を行うことを職務とする者」

法律用語辞典の記載をかみ砕いて説明すると,辞書の定義になりそうです。

 

1月3日まで休みの理由

1月1日は元日です。

国民の祝日に関する法律(昭和二十三年七月二十日法律第百七十八号)は,1月2日,1月3日についてこれを祝日としていません。

しかし,市役所,裁判所を含む官公庁は,1月3日までお休みです。何故でしょうか。

 

行政機関の休日に関する法律(昭和六十三年十二月十三日法律第九十一号)は,行政機関の休日として,以下のとおり定めています。

 日曜日及び土曜日
 国民の祝日に関する法律 (昭和二十三年法律第百七十八号)に規定する休日
 十二月二十九日から翌年の一月三日までの日(前号に掲げる日を除く。)
このため,1月3日まで行政機関は休日となります。
なお,裁判所の休日に関する法律(昭和六十三年十二月十三日法律第九十三号)で,裁判所の休日も同様に定めています。
さらに,地方自治体は,地方自治法(昭和二十二年四月十七日法律第六十七号)第四条の二に休日の規定があり,条例で定めることとなっています。
「弁護士の休日に関する法律」はありません。

遺産分割における預貯金

平成27年(許)第11号遺産分割審判に対する抗告棄却決定に対する許可抗告事件の大法廷判決が本日出ました。

その論理については検討する必要がありますが,預貯金契約が通常の金銭債権と異なることが一つの論拠となっております。

「預貯金契約上の地位の準共有」という文言の趣旨も気になりますし,補足意見等では,様々な指摘がされています。

現在受けている事件にも影響を与えそうです。

漢方と法律

体調が悪く,弁護士業務に集中できないときなど,たまに葛根湯を飲むことがあります。

 

葛根湯などの漢方については,医療法施行規則第1条の9の3第3項で,医療法施行令に規定のある医学的処置に含まれています。

 

医療法施行規則第一条の九の三(抜粋)
3 令第三条の二第一項第一号ハ(3)に規定する厚生労働省令で定める医学的処置は、◆漢方◆、化学療法、人工透析、臓器移植、骨髄移植、内視鏡、不妊治療、緩和ケア又はペインクリニツクとする。

医療法施行令第三条の二(抜粋)

 法第六条の六第一項 に規定する政令で定める診療科名は、次のとおりとする。

 医業については、次に掲げるとおりとする。
 内科又は外科と次に定める事項とを厚生労働省令で定めるところにより組み合わせた名称(医学的知見及び社会通念に照らし不合理な組み合わせとなるものとして厚生労働省令で定めるものを除く。)
(3) 整形、形成、美容、心療、薬物療法、透析、移植、光学医療、生殖医療若しくは疼痛緩和又はこれらの分野に属する医学的処置のうち、医学的知見及び社会通念に照らし特定の領域を表す用語として厚生労働省令で定めるもの
医療法
第六条の六  前条第一項第二号の規定による診療科名は、医業及び歯科医業につき政令で定める診療科名並びに当該診療科名以外の診療科名であつて当該診療に従事する医師又は歯科医師が厚生労働大臣の許可を受けたものとする。

武士と農民

名古屋を含む東海地域は,織田信長,豊臣秀吉,徳川家康等戦国時代の名だたる武将を輩出した地域です。

そこで,戦国時代のキーワードである,「武士」と「農民」について,法令検索を行ってみました。

「武士」については,法令データベースで検索したところ,これを用いた法令は見つかりませんでした。

「農民」については,農業協同組合法3条2項で,

「この法律において「農民」とは、自ら農業を営み、又は農業に従事する個人をいう。」

と定義がされています。

 

武士は法律上もいなくなってしまったようです。